カフェ好きで知られるモデル・斉藤アリスが、東京はもちろん、日本全国そして世界のカフェをご案内!

パンのビュッフェ付き。
はちみつ豆乳パンなど7種類。
店内。
テラス席は犬の同伴OK。

都内から少し足を伸ばして千葉県浦安市へ。海沿いのテラスでちょっと贅沢なランチをしてきました。席につくやいなや、手作りパンのビュッフェコーナーに直行する私。レストランのパンって美味しくて、つい食べすぎちゃうんだよね。

こちらの銘柄になります。
リゾート気分を満喫。
グビッと。
クゥー!最高!

ウェルカムドリンクは、迷いなくシャンパン。ダンディーなウェイターさんがやってきて、グラスに注いでくれました。ヤシの木の並ぶテラス席は、南国リゾートさながら。潮風を感じながら、カンパーイ!

前菜プレート。
炭火グリルのある席も。
ホテル外観。
アリスが来た。

乾杯のあとにやってきたのは、前菜の盛り合わせプレート。パテドカンパーニュ、マリネサーモンと大根のサラダ、野菜とチーズのキッシュ。これはシャンパンが進みますね。

ホワイトアスパラと生ハムのカルボナーラ。
赤パプリカの冷製スープ。
夏野菜のミネストローネスープ。

お次は3つから選べます。お腹の空き具合に合わせて、がっつりカルボナーラorさっぱりスープ。この日はお友達と一緒だったので、それぞれ頼んでシェア。赤パプリカのスープがクリーミーで、すごく美味しかったな。

ビーフサーロインのグリル150g。
いただきまーす。
豚肉と真鯛のハーフ&ハーフもできるよ。

メインは豚肉のグリルor真鯛のソテー。プラス料金1,250円でビーフも選べたので、私はビーフサーロインのグリルに。赤身肉も美味しかったけど、添えられたガーリックフライドポテトがホックホクでたまげるくらい美味しかった。

パッションフルーツのミルフィーユ。
ピエール・エルメ・パリのスイーツ

そして最後はお待ちかねのスイーツ。夏らしいパッションフルーツのミルフィーユは、ピエール・エルメ・パリの手がけたもの。けっこうボリュームあるんだけど、柑橘の甘酸っぱさとサクサクのパイが軽やかでペロッといけちゃいました。ご馳走様でした!

海風が気持ちいい。
バーカウンターもあるよ。
ルーフトップバー内観。

ホテルの屋上には、東京湾を一望できるルーフトップバーも。どこまでも広がる青い空と青い海が気持ちいい。わざわざシーサイドのホテルまで来たら、ぜひとも立ち寄ってほしいです。

ランチB:一人4,720円〜(サ込)
2022年8月17日まで

〈HYATT REGENCY TOKYO BAY(ハイアットリージェンシー東京ベイ)〉

ザ ガーデン ブラッスリー&バー 1階
千葉県浦安市明海5-8-23
新浦安駅より無料シャトルバスで約8分
7:00〜22:00
不定休(ホテルに準ずる)

過去の連載はこちら


Alice in Cafeland 一覧