都内某所、月の終わりの夜だけに、ひっそりと開店する隠れ家BAR。そこは仕事や恋愛に忙しい働く女性たちが集まる知る人ぞ知る癒しの場。バーテンダー・星也がとっておきカクテルと共に星座ごとの占いを提供します。それでは、乙女座のハナコさんへ、2022年7月の運勢とおすすめの一杯をお届けしましょう。

「二人なら危機から脱出できる」

乙女座のハナコさま、ご来店ありがとうございます。先月はいかがお過ごしでしたか?モチベーションが上がらないと何をやっても失敗しますが、情熱が湧いてくるとたいていのことはうまくいくような、気持ちと成功が連動している運気だったかと思います。

さて、7月のテーマは「パートナー」です。リスクのあることは、一人でやらないことが重要です。頼れる仲間と手を取り合い、どちらかがもう一方をサポートするイメージで挑戦してみましょう。恋愛のパートナーがいるなら、二人の目標を立てるといいですね。

さあ、お待たせいたしました。7月のあなたが助け合いをするように、とっておきのカクテル「ワード・エイト」をどうぞ。素敵な一ヶ月を願って・・・乾杯!

今月の一杯:「ワード・エイト」

月の半ば頃に山羊座で起こる満月は、同じ土の属性を持つ乙女座にも強い影響を与えるでしょう。乙女座なので、穀物を原料とする「バーボンウィスキー」ベースが良いですね。山羊座の月を「レモンジュース」に、そのすぐ近くにある冥王星を「グレナディンシロップ」に、それらの対極にある太陽を「オレンジジュース」としてシェイクしてください。

アルコールが苦手な方は…

乙女座の要素としての「ウィスキー」を「麦芽シロップ」に替えてみましょう。分量は「レモンジュース」と「オレンジジュース」を多くし、シロップ2種は少なめにします。

そのほかの星座はこちらへ

占い監修:千田歌秋(せんだかあき)。 麻布十番にある占いカフェ&バー〈燦伍(さんご)〉のオーナー占い師およびバーテンダー。 バーではタロットカクテルや各星座の食事コースを監修するなど、飲食と占いの融合をテーマに、ホリスティックな癒しの場を提供。 Twitter:@senda_khaki

イラスト:ボブa.k.aえんちゃん