きゃりーぱみゅぱみゅが「大人なLADY」を目指す日々を綴る連載。おかげさまで、話題沸騰です。第31回は「接客」のお話。

『私はいいカモなんだわよ』

皆さま、ごきげんよう。今日もまた、とあるショップで「これって色違いもあるんですか?」と聞いたら、店員さんから「ほかの店舗にあるかもですねー」とやる気のない声で返された、きゃりーぱみゅぱみゅです。その店員さんは、私の入店から退店まで同じ場所から一歩も動こうとしませんでした。…買わせる気ないよね?

私はこんな感じで、ただの冷やかし客だと思われることがけっこうあります。なんかナメられたような気がして悔しいです。新宿の某百貨店では連戦連敗を喫し、だいたい精神をボロボロにされて手ぶらで帰宅するというのがお決まりのパターンです。

まあでも、ぺたんこ靴履いたゆるい格好の女がトートバッグぶら下げて「色違いありますか?」ってキンキン声で聞いてきたら、そう思ってしまうのもわかる気はします。こいつは見た感じまだ子どもっぽいし、どうせ買わないって判断されてしまうんでしょう。

ですけど、私はもうアラサーですよ? ってか、あと半年もしたらアラですらないサーですよ? なんですけど、こないだはジュース1本に釣られて10万もするたっかいバッグを買ってしまいました。まるで子どもみたいです。

そのときはたまたま入ったお店で素敵なバッグを見かけて、う〜んどうしようかな? 高いしやっぱやめといたがいいかな?と、店員さんを巻き込んで30分くらいうだうだやっていたんですね。

そしたら店員さんが「お飲み物をお持ちしましょうか?」と言ってくれて、「あんまり喉渇いていないんで大丈夫ですよ」と返事したんですけど、「いえいえ、持ってきます」と、店の奥からちっちゃな缶コーラを持ってきてくれました。

で、それを開けて飲んでしまったと…。そうなると、もう今さら「やっぱ買いません」とは言いにくくなってしまって、結果レジへ直行。まんまと仕留められてしまいました。いやはや、たっけーコーラです。

最初は「これ飲んでいったん頭を冷やすか」と思ってプシュッと開けたものの、口をつけたあとに気づいたんですよね。「あ、これ買わなきゃいけないやつだ…」って。値段でいったらたかだか100円程度。だけど私には“コーラだけ飲んで帰る”という行為がどうしてもできません。なんかタダ飲みみたいに思えてきてしまうんです。

―出されたものは、いただかないほうが失礼―

私は厳格な母からこう教わって育ちました。だからコーラを出されたら飲んじゃいますし、飲むだけで買わないのはタダ飲みになって失礼に当たる…となるわけです。この教えのおかげで、「ジュースあげようか?」というおじさんについていってしまう大人になってしまいました。つまり私はいいカモです。

私がチョロいのは認めます。だけどね、これはコーラもすごいんですよ。渡してきたのが水でもなくお茶でもなく、コーラというチョイスがなかなか巧妙なんです。

これがもし水やお茶だったら、たぶん私はバッグを買わなかったはずです。水やお茶は、例えば打ち合わせのときとか、普段からあまりにもタダで出されすぎてるので、それを飲んで買わずでもタダ飲みの意識は生まれにくいと思うんです。

ところがこれがコーラになると、普段から自分でお金を出して飲むものという認識になるので、タダ飲みの意識が高まります。でもだからといって高級なマンゴージュースとかだと逆に恐縮してしまって、客としては手を出しにくくなる。なので、コーラくらいがほんとちょうどいいんです。

しかも、コップに入れずに、缶で渡してきたところがとてもズルいんですよね〜。客にフタを開けさせることで、コーラという価値をより実感させるようにしているんです。コップに入れられたコーラならそこまではならないと思うんですけど、缶コーラはフタを開けた瞬間、炭酸の抜ける音とともに商品としての価値も抜けていき、開けた人が飲むしかないという意識になります。

なので、コーラ作戦というのは相当考えられたスゴ技です。もともと買い物をする際の意思が弱く、接客によって左右される私みたいな人間にはめっちゃ効くと思います。

なんせ私は、どれだけ欲しいものでも店員さんに塩対応されたら「もうネットで買ってやる!」と悔し涙をにじませて撤退しますし、それほど欲しくなくても「お似合いです。バッグがもう笑ってますよ」とか言われた日には「笑ってるんなら買うか〜、じゃあ色違い2つ!」と行ってしまいがちなタイプですからね…。本当に接客次第です。

前に別のショップで働いていた顔なじみの店員さんと、その人の転職先のショップで再会したときなんかは、前の上司の愚痴を聞かされたあげく、「この店員さんもいろいろ大変だったんだ…。彼のために何か買ってあげたい」と思ってしまい無事購入となったので、そうですね…、もはや推し活です。モノ買う買い物ではなくなってます。

そんなわけで、このコラムを読んでいるショップ店員のあなた。もし私がお店にふらっと現れたらチャンス到来です。カモがネギを背負ってきたと思ってもいいです。

でも入る店全部がコーラと愚痴になったら、さすがにしんどい。

過去の連載はこちら


きゃりーぱみゅぱみゅの「大人なLADYになるわよコラム」一覧