〈うしごろ〉がセレクトした“肉料理の定番“を全国に届けるオンラインストア『UCHIGORO(うちごろ)』。黒毛和牛A5ランクを中心に、独自アレンジの肉メニューが充実するこのサイトに、このたび新商品「うしごろ特製“極”和牛生ユッケ」がデビュー。オープンから約半年がたち全ラインナップが勢揃いしたことを記念して、人気商品のアレンジメニューを試食してきました。

市販ではほとんど手に入らない 和牛100%の生ユッケを自宅で。

「うしごろ特製“極”和牛生ユッケ」(50g×4パック+タレ70ml×2種)8,000円。温かいご飯の上に乗せると脂が溶けて、なめらかな食感に。

オンラインストア『UCHIGORO(うちごろ)』で購入できるメニューはすべて、特別な技術や調理器具がなくても自宅の簡単調理でレストランクオリティを実現できるのが魅力。メニューごとに、冷蔵庫や流水による解凍や湯せんで戻してから、いただきます。

黒を基調にした高級感のあるパッケージで到着! ギフトにも最適だ。

6月30日に発売となった「うしごろ特製“極”和牛生ユッケ」は、日本では珍しい「生食加工認定工場」の協力を得て開発。市販ではほとんど手に入れることができないといわれる「和牛100%の無添加生ユッケ」を自宅でも楽しめるようアレンジしたお取り寄せメニューです。

アレンジ料理「タルタルバゲット」。トマトとオリーブオイルを混ぜた洋風アレンジ。トマトの酸味が生ユッケとマッチ。

きめ細やかなサシと旨みが特徴の厳選した山形牛。その赤身と脂身をフレーク状にし、お店が理想とする比率で配合。なめらかでとろける食感を実現しています。特製の醤油ダレと柚子胡椒風味の塩ダレの2種類がついてくるので、お好みで合わせてみて!

牛一頭から30kgほどしか取れない希少部位でつくった、和牛ローストビーフ!

「うしごろ特製“極“和牛ローストビーフ(ザブトン)」(250g×1袋)11,000円。写真はアレンジメニュー「ローストビーフ丼」。肉をご飯にのせて、黄身を落とせば、あっという間に完成!

人気の「和牛ローストビーフ」は「ザブトン」と「うちもも」の2種類を展開。

「ザブトン」は牛一頭からわずか30kg程度しかとれない希少部位。特製タレに漬け込み絶妙な火入れで仕上げています。まるで生肉のようにとろける食感にうっとり。

「うしごろ特製“極“和牛ローストビーフ(うちもも)」(250g×1袋)6,600円。
アレンジメニュー「香味野菜巻き」は、ポン酢を付け香草を巻いて、あっさりと。

「うちもも」は黒胡椒を効かせた特製ダレに漬け込んだよりすぐりの赤身肉を使用。低温でじっくりと火入れして、しっとり仕上げています。赤身の確かな旨味と柔らかさに魅了されます。

お酒もススム「和牛しぐれ煮」。夏はさっぱりお茶漬けで! 

「うしごろ特製“極“和牛しぐれ煮」(50g×4袋)3,520円。写真はアレンジメニュー「しぐれ煮茶漬け」。

ご飯がススムおかずの定番として人気の「しぐれ煮」は、厳選したバラ肉を醤油と砂糖だけでシンプルに炊き上げています。大きめにカットされているので肉々しさを存分に感じられる一品。

アレンジメニューの「しぐれ煮茶漬け」は、口に運ぶと甘い出汁が口の中にさっぱりと広がり、夏にぴったり。あられと三つ葉をのせてシンプルにいただくのがオススメ。

アレンジメニュー「うどん」。

酒のつまみや、うどん、おにぎり、卵焼きの具材としても使える万能メニューです。

ジューシーな黒毛和牛100%“塩”ハンバーグは、予約困難なあのフレンチ店が監修!

「うしごろ特製“極“黒毛和牛100%”塩”ハンバーグ」(150g×3袋+ソース70ml×1本)フォンドボーソース4,620円、トリュフソース5,720円。

フランスのミシュラン店出身シェフが手がけ、予約困難店として知られる広野のフレンチ〈グルマンディーズ〉が監修した、黒毛和牛100%を使った塩ハンバーグ。カットするとジューシーな肉汁がじわじわ〜っと出てきて食欲をそそります。

肉にはしっかり下味がついていますが、フォンドボーかトリュフ、どちらかの特製付属ソースがついてくるのでお好みでかけてみて。

アレンジメニュー「ハンバーグサンド」。チーズと一緒にトーストに挟むだけで、華やかなパーティーメニューに!

年間10万皿以上オーダーされる「うしごろカレー」もお取り寄せ可能!

「うしごろ特製“極“カレー」(180g×4袋)4,290円。

〆カレーとして、年間10万皿以上ものオーダーが入るという「うしごろカレー」。こちらもお客さんの熱いリクエストにこたえて商品化。

タンから、ザブトンやシャトーブリアンなどの希少部位まで、最高級肉を贅沢につかったカレーは焼肉店ならでは!

肉と野菜がホロホロになるまで長時間煮込んでいるので、肉の旨味と野菜の甘みが凝縮されて、口に入れた瞬間、思わず唸ってしまった……。日常の食卓以外の、おもてなしやキャンプなどでも活躍しそう。

「うしごろ特製“極“和牛生ハム」はワインのおともにも。
和牛生ハムもアレンジしやすい!
〈焼肉うしごろ 銀座店〉。
〈焼肉うしごろ 銀座店〉。

暑い夏まっさかり! 今年はクリック数回でお取り寄せできるとっておきのお肉メニューで、夏バテを乗り越えるパワーを養ってみてはいかが?

オンラインストア『UCHIGORO』
公式サイト