Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。ハナコラボのメンバーは、「新しくてたのしいこと」に敏感です。最新スポットの体験レポートやメンバーのインスタピックアップなど、毎日の活動を紹介しています。今回は、リニューアルオープンを果たしたEMSトレーニングと美容ケアにより体のトータルメンテナンスが叶う体験施設、〈SIXPAD SHOWROOM GINZA〉をハナコラボが訪れました。

空いた時間を有効活用。最短20分〜のカラダづくり。

「Powersuit」の電極部分に水を噴きかけてから着替えを行う。
コントローラーを装着。
アプリと連動するとEMSが働き、筋肉への刺激が始まる。

短時間・高効率を叶える最新のEMSオンラインジム〈SIXPAD HOME GYM〉のショールーム、〈SIXPAD SHOWROOM GINZA〉がこの夏リニューアル。WELLNESS+BEAUTYをコンセプトに、〈SIXPAD HOME GYM〉のトレーニングを体験できるサービスに加え、ドロップインで利用可能な床プロジェクションを使用した新感覚トレーニングと、トレーニング後に美容製品が使い放題の新しいトレーニングスタジオを、ハナコラボパートナーの籠谷奈央子さんが体験してきた。

最初は床プロジェクションを使ったトレーニング。内容はお腹やお尻などニーズに合わせて選択できる。
「SIXPAD The Bike EX」で10分間の有酸素運動。
気になる商品は一部ショールームで購入できる。

トレーニングは、自分が鍛えたい箇所に合わせた音楽のリズムに乗りながら、インストラクターの指示に従い10分間体を動かした後、バイクで10分間の有酸素運動をすることで、短時間でもダイエット効果が期待できる内容。

〈MEGLY〉の炭酸ミストで保湿。
〈ON&DO〉のスキンケアアイテム。
〈ReFa〉は様々なアイテムが使用できる。

その後は時間を気にせず存分に美容ケアを堪能できて、トータルで体のメンテナンスができる施設となっている。「スタジオが暗いから、周りの目を気にせずトライできました!」(籠谷さん)

体験したハナコラボメンバー

籠谷奈央子 かごたに・なおこ/客室乗務員として勤める傍ら、SNS運用の仕事なども行う。普段の運動はヨガに行く程度。

SIXPAD SHOWROOM GINZA

トレーニングに必要な専用のスーツやシューズ、タオルやお水も提供。仕事帰りやショッピング、食事の後に手ぶらで立ち寄ることができる。1回3,850円。予約はサイトから。

東京都中央区銀座3-3-13 阪急阪神銀座ビル10F
03-6271-0071
火水金(祝を除く)
12:00~21:00(トレーニングは18:00〜21:00。最終受付20:00)

(Hanako1211号掲載/photo : Kaori Ouchi, text : Shiori Tsuchiya)