いつもどこかのカフェで過ごしているという、インスタグラマーきょんさんが、京都のカフェ&喫茶店をご案内。そこで見つけた「ここにきたらぜひオーダーしたい一皿!」を、ピックアップ。今回は、〈ALCOHOL CLOSET〉を訪れました。

どこに目を向けても"可愛い"が詰まった店内。
ショーケースに陳列されたドーナツたち。なんだろう、このアイドル感…。

三条界隈の路地裏に建つ雑居ビル。ひっそりと静まり返った階段を3階まで上がると、何やら賑やかな声が…。足を踏み入れた先に広がっていたのは、今年の6月にオープンした雑貨とドーナツのお店〈ALCOHOL CLOSET(アルコールクローゼット)〉。目が合った瞬間、思わずときめいてしまったくらい、可愛いドーナツがずらりと並ぶこちらのお店、店内もまた目が点になっちゃうほどの可愛さを秘めていました。

ときめくドーナツ、ここにあり!

「カスタード」450円「あんこバター」480円

ふっとした癒し食感が心地いいクリームドーナツは、カスタードやホイップといった定番フレーバーから、和の要素を取り入れたあんこバターなんて変化球メニューもあり。頬張ると同時に、中からクリームがむにゅにゅっと溢れ出してきます。まさに"口福”!!

「アールグレイ」350円

ドーナツは穴も含めて美味しいんだよね、って人にも嬉しいリングドーナツは、写真のアールグレイのほか、キャラメルやチョコレートなど、計4種類がスタンバイ。クリームドーナツとは質感や食感が大きく異なるので、どちらを選ぶべきか迷った時は、とりあえず食べ比べてみることをおすすめします。それぞれTO GOも可能とのことなので、お求めの際はスタッフさんにお尋ねを。

「パイナップル」500円「マンゴー」500円

合わせてお願いしたドリンクもまた、すこぶる可愛かった…!同店では、コーヒーやティーなど、様々なドリンクが提供されているのだけど、どうやらジュース類をオーダーした際に、このボトルに淹れて提供してもらえるそう。キャップも付いているので、持ち帰りも楽々

冒頭でもちらっと記載したのだけど、このお店の魅力はドーナツだけではなくって、雑貨も多彩に取り扱っているということ。特に韓国インテリアがお好きな方にとっては、思わず物欲が発動しちゃうアイテムばかりだったので、きっと"これ欲しい!やっぱりあれも!"となっちゃうはず。店内の商品は、公式ホームページにてオンラインで購入することができるので、遠方の方も無問題!

〈ALCOHOL CLOSET(アルコールクローゼット)〉

京都府京都市中京区河原町通三条上る恵比寿町534-33 エアポートビル 3F
11:30〜18:00

過去の連載はこちら