プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地〈楽天生命パーク宮城〉内で〈Uber Eats〉を使ったサービスを国内で初めて開始しました。〈Uber Eats〉でお好きなスタジアムグルメをオーダーし、並ばずにテイクアウトすることで、さらに野球観戦に集中して楽しむことができます。今回は一足お先に体験させていただいた様子をお届けします。

野球観戦にとどまらない体験型施設が充実のスタジアム。

〈楽天生命パーク宮城〉
スタジアム内には宿泊できるホテルも。

〈楽天生命パーク宮城〉は、メジャーを参考に、子供も長い時間楽しめるよう観覧車やメリーゴーラウンド、夏にはプールなど家族全員で楽しむことができる体験型施設になっています。
今回訪れた日も平日でしたが多くの家族連れがいました。

飲食店も合計40店舗以上が揃っており、メニューも豊富です。選手プロデュースのメニューもあるので、応援している選手がプロデュースしたメニューを食べてみるのもいいですね。

実際にスタジアムで〈Uber Eats〉を利用してみました。

1.スタジアムに入場後、アプリを立ち上げると、自動的にスタジアム専用画面が表示されます
2.その後、専用画面にて自分の座席エリアを選択すると、現在地から最も近い店舗が表示されます。 3.お好きな料理やドリンクをカートに入れて注文。
2.その後、専用画面にて自分の座席エリアを選択すると、現在地から最も近い店舗が表示されます。 3.お好きな料理やドリンクをカートに入れて注文。
4.注文品の準備が完了すると、注文番号と共に通知が届きます。
5.各店舗の「Uber eats ピックアップ」の掲示を目印に、注文番号を提示し、商品をお受け取ります。
5.各店舗の「Uber eats ピックアップ」の掲示を目印に、注文番号を提示し、商品をお受け取ります。

〈Uber Eats〉の利用は簡単5ステップ。
1.スタジアムに入場後、アプリを立ち上げると、自動的にスタジアム専用画面が表示されます。住所情報の入力する必要がないのは嬉しいですね。
2.その後、専用画面にて自分の座席エリアを選択すると、現在地から最も近い店舗が表示されます。
3.お好きな料理やドリンクをカートに入れて注文。
4.注文品の準備が完了すると、注文番号と共に通知が届きます。
5.各店舗の「Uber Eats ピックアップ」の掲示を目印に、注文番号を提示し、商品をお受け取ります。

迷った際はアプリ上で電話も可能なので、とても便利です。

実際に利用してみて。

東北6県それぞれのクラフトビールから生まれた、ここでしか飲めないオリジナルビール「EAGLES BEER」。
みちのく球飯屋のフライ盛り合わせヘルメット。
東北6県それぞれのクラフトビールから生まれた、ここでしか飲めないオリジナルビール「EAGLES BEER」。
利休の牛タン。
ぱんだ食堂の冷やしじゃじゃ麺。
気仙沼特産のサメを使ったシャークナゲット。
ロングポテト

今回初めてスタジアムで〈Uber Eats〉を利用しましたが、決定的な瞬間を見逃したくない!スタジアムグルメも楽しみたい!という方には、とてもおすすめのサービスだなと感じました。使い方も、普段から〈Uber Eats〉を利用している人であれば、いつもと変わらない使い方で簡単に利用ができます。
ぜひ〈楽天生命パーク宮城〉に行かれた際は、〈Uber Eats〉を利用してみてはいかがでしょうか。

〈楽天生命パーク宮城〉
宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目11-6
022-298-2030

Photo Ai Tsushima