箱根湯本にある人気ホテル〈はつはな〉が、1993年の開業以来初となる大型リニューアルオープン。「心と五感が満ちる静かなとき」をコンセプトに、プライベート感を高めた客室や、神奈川の食材を生かしたこだわりの食事、4つの貸切風呂と大浴場を心ゆくまで満喫できます。ひと足お先に堪能してきたので、その魅力をお伝えします。

神奈川県箱根・奥湯本に佇むホテル〈はつはな〉。

箱根湯本温泉の閑静な奥湯本地区に位置する〈はつはな〉。箱根湯本駅からは路線バスで約15分で到着します。バスから降りるとすぐに、須雲川の水音が聴こえてきて、非日常へと誘われます。

ホテル6階には展望テラスがあり、雄大な湯坂山の眺望を楽しめます。ヨガマットの貸し出しもあるそうで、絶景を眺めながらのリフレッシュも可能です。

フロントの横にはラウンジがあります。年間通して火が灯る暖炉を設置し、癒やしの空間を演出。19:00〜22:00にはオーガニックデトックスのお茶やアルコールをはじめ、オリジナルマカロンなどの小菓子を楽しめます。食後のひと息をついたり、暖炉の火を眺めながら読書をしたりと利用方法はさまざま。

全室自家源泉の露天風呂付き! 和風モダン客室。

自然のぬくもりを、ゆったり心地よく感じられる全35の和風モダン客室には、自家源泉の名湯「美人の湯」の露天風呂を備えています。客室カテゴリーは、ラグジュアリーからコンフォートまで13タイプ。

今回はリビングとベッドルームがテラスに繋がる「プレミアムCタイプ」に宿泊しました。全体をアイボリーでまとめた上品で繊細なデザインの客室です。

テラスには、十和田石でできた露天風呂とデイベッドがあり、洗面台と洗い場からシームレスに繋がります。冷蔵庫内にはビール2本、フルーツジュース2本が入っていて、無料で楽しめます。湯船に浸かって身体が温まったら外気浴、そして冷えたドリンクをゴクッと。至福の時間です。

寝室の窓からは、青々とした緑が! もう少し寒くなってくると紅葉も楽しめるのだそう。和室のスペースもあるので、お茶菓子とお茶を楽しむのもいいですね。客室には、館内で着用できる浴衣や半纏の他に、パジャマも用意されています。浴衣で寝ると朝にははだけていた……なんてこともあるので、パジャマがあるのは嬉しいですよね。

4つの貸切風呂と朝晩入れ替え制の大浴場。

大浴場「山の端」。

館内の温泉は、浴室とパウダールーム、くつろぎスペースを備えた趣向のことなる貸切風呂と、2つの大浴場があります。ホテル内で存分に湯巡りを楽しめるのが嬉しいところ。大浴場は朝晩の男女入れ替え制で、朝に女性専用になる「山の端(は)」には、サウナと水風呂も備えています。

大浴場「竹の葉」。
大浴場「竹の葉」。
貸切風呂「明灯の湯」。
貸切風呂「水面の湯」。

貸切露天風呂は、1回45分の予約制で利用可能。宿泊者は無料で、予約時かチェックイン時に希望の温泉と時間を予約します。光の演出と石盤の庭に癒やされる「明灯の湯」、浴槽から水盤まで繋がっているように感じる「水面の湯」などさまざまです。

客室内と同様のアメニティ〈OSAJI(オサジ)〉も各温泉に備え付けられているので、お部屋から持っていく必要はなし。基礎化粧品に加え、ヘアオイルもあるのが嬉しい! 湯上がりのサービスに、小さめのビールとコーヒー牛乳、アイスキャンディをいただけます。

地元神奈川の食材を中心に、身体が喜ぶ夕食&朝食。

夕食は地元神奈川の食材を中心に、懐石料理の枠にとらわれず洋の要素も取り入れた「モダン懐石」を、ソムリエ厳選のワインペアリングとともに味わえます。

カリッと焼いた皮目とふっくらな身が印象的だった「甘鯛炙り焼き ヴァンブランソース」。添えられているのは、万願寺唐辛子やズッキーニ、ビーツ煎餅等。どれも素材の旨みを存分に感じる味わいで、身体が喜んでいるのを感じます。

メインのお肉は「相州牛のロース炭火焼き」。水耕栽培で育てた地元産の秦野野菜とともに味わいます。お米は小田原米「はるみ」を1人ずつ釜炊きで。前菜が運ばれてくるときに火を入れ、食事のタイミングで炊きあがるように調整してくれます。米が立っていてツヤツヤです。

食事は、全てプライベート感を保てる個室でいただきます。ムードあふれる個室やダイナミックな自然を目の前に感じる半個室などさまざまです。

朝食は和朝食と洋朝食から好きなほうをチョイス。地元の旬の食材を活かしたラインナップが並びます。和食では、ホテルの湧き水と国産大豆を使用した作りたての「はつはな湧水豆腐」も登場。目覚めの身体に沁み渡る優しい味わいです。

自然のなか、おいしいものを食べてゆっくりと休んでリラックスできる1泊2日。大浴場、貸切風呂、客室露天風呂と存分に温泉に浸かって、チェックアウト後にはお肌もつやつやに。心と五感が満ちる静かなときを体験しに〈はつはな〉を訪れてみてはいかがでしょうか。

〈はつなは〉
神奈川県足柄下郡箱根町須雲川20-1
0460-85-7321
公式サイト