2022年10 月16 日(日)までの期間限定で、〈表参道ヒルズ〉のレストラン8店舗にて、秋限定の「SUNSET CHILL MENU」を展開。秋の夕暮れ時に楽しめるアルコールとフードのペアリングセットは、漏れなく “CHILL” な気分になってしまうおいしさ!今回は4店舗紹介させていただきます。

シャウルスチーズとシャンパーニュのペアリングセット。

「シャウルスチーズとシャンパーニュのペアリングセット」2,420 円。※提供時間:17:30〜21:00LO(日〜20:00)※1日10食限定。

〈ワインショップ・エノテカ&バー〉からは、濃厚なチーズとシャンパーニュのペアリングセットが登場。

フランス・シャンパーニュ地方の小さな街でつくられるシャウルスチーズは、ほくほく&トロリの2層の食感を味わえるチーズ。口に入れると、しっかりとした塩味を感じられ、口溶けはクリーミーでまろやか。ビロードのような白かびに覆われていますが、クセはなく、チーズ初心者の人にも好まれそう。

チーズに合わせるのは、チーズと同じシャンパーニュ地方で造られた「ルイ・ロデレール」。華やかでしっかりとした味わいで、ほどよいキレがあり、ほくほくとしたチーズとベストペアリング!

ちょっとしたスキマ時間や、ディナーのあとでもう1杯というときに、ぜひ訪れたいお店です。「ルイ・ロデレール」は箱の佇まいも美しく、誰かへのプレゼントにも選びたくなります。

トリュフで食べる “揚げPIZZA” と大人のメロンソーダ。

「トリュフで食べる“揚げPIZZA” と大人のメロンソーダ 」2,000円。※揚げPIZZA単品(1,200 円)での注文も可能。※大人のメロンソーダには、アルコールが含まれています。※提供時間:17:30〜22:00LO(日〜21:00)※1日10食限定。

オーストラリア発のイタリアンダイニング〈フラテリパラディソ〉は、イタリアのストリートフードである “揚げPIZZA” と、大人のメロンソーダのペアリングセットを提案。

イタリアでは「パンツェロッティ」という揚げPIZZAは、トキイロヒラタケや柳松茸など旬のきのこ4種類とトマトソースを包み、黒トリュフのペーストとリコッタチーズをディップして食べます。

運ばれてきた瞬間からトリュフの贅沢な香りが広がって、それだけでも秋を味わっている気分に。カトラリー類は使用せず、お皿に敷かれた紙で包んで食べるラフさが、“CHILL”な雰囲気にぴったり。

きのこの芳醇な香りが口いっぱいに広がったら、お次はメロンソーダでさっぱりと。イタリアの珍しいメロンチェッロを使ったメロンソーダは、どこか懐かしい味わいで、とても飲みやすく、ゆるく楽しむ雰囲気をさらに盛り上げてくれますよ。

生絞り生姜のシャンディガフとレンコンのカルパッチョ。

「生絞り生姜のシャンディガフとレンコンのカルパッチョ」2,000円。※仕入れの状況により、提供できない場合あり。※ノンアルコールドリンク(生絞りジンジャーエール)への変更も可能。※提供時間:17:30〜22:00LO(日〜21:00)※1 日10食限定。

旬の野菜と聞いて思い浮かべる、レンコン。茨城県稲敷市の宮本さんから届くレンコンを使ったカルパッチョは、全国の契約農家さんから届く新鮮野菜を楽しめる〈やさい家めい〉ならではのひと皿。

鰹出汁で炊いたレンコンにしょう油で味付けし、トマトとニンニクのソースやごまだれをあわせた複雑な味わい。さらに、トリュフやいくらを散らし、きゅうりやにんじん、金時草など、秋ならではの野菜が生かされ、目でも楽しめる彩りのよさはお見事!メイン料理までの前菜としてしっかり満たされるメニューでした。

これに合わせるのは、辛みと香りが格別な高知県四万十町の「黄金虚空蔵Ⅱ生姜」を使ったシャンディガフ。辛口のジンジャーエールがお好きな方には、ぜひおすすめしたいペアリングです。とにかくヘルシーで、なにも気にせず食べられるのも女子にはうれしいポイント!

フォアグラのマカロンと甘口スパークリングワインのペアリング。

「フォアグラのマカロンと甘口スパークリングワインのペアリング」1,200円。※フォアグラのマカロン単品(400 円)での注文も可能。※提供時間:17:30〜22:00LO(日〜21:00)※1日10食限定。

飲んでつまめるスタイリッシュなフレンチバル〈バール ア ヴァン パルタージェ〉に行ったら絶対に頼みたいのは、お店のスペシャリテであるフォアグラのマカロンとのペアリングセット。

メレンゲとアーモンドパウダー、粉糖をあわせたほのかな甘みのマカロンに、たっぷりと挟まれたフォアグラのテリーヌは、3日間かけてつくる手間のかかった一品。
ひと晩かけてマリネしたフォアグラを蒸して冷蔵し、余計な油を取り除いてようやく完成するため、1日に15個程度しかつくれないのだそう。

濃厚なマカロンには、イタリア産の甘口スパークリングワイン「アスティ・スプマンテ・ラ・セルヴァティカ」をあわせました。デリケートな甘さや細かな泡のクリーミーな味わいは、甘口でありながら、どこか大人っぽい雰囲気。塩味のあるマカロンとベストマッチだと感じました。

ちょっと飲み足りない夜や、一杯だけ飲んで帰りたい仕事帰りに、カウンターでおいしいマリアージュを嗜むなんて、ツウだと思いませんか?

そのほか、「サーモンのミキュイとスプマンテ」や、「戻り鰹のなめろうと日本酒」のセット、中華やしびれる水餃子のセットまで。ユニークなメニューを堪能できるのは、10月16日(日)まで!秋ならではの味覚をしっぽり味わいに、お出かけしてみてくださいね。

〈表参道ヒルズ〉
東京都渋谷区神宮前4-12-10
03-3497-0310
レストラン 11:00〜23:00(22:00LO)
不定休
公式サイト
SUNSET CHILL MENU