Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。“新しくてたのしいこと”に敏感な読者組織、ハナコラボパートナー。最新スポットの体験レポートやお悩み解決、イチオシアイテムの紹介など精力的な活動をお届けします。

東京・神谷に日本初出店!〈Scarpetta〉でイタリアンの名店の味を楽しもう。

乾杯の記念撮影。内装は本店からインスパイアされたものに加え、日本ならではの装飾も。
「クルードバー」と呼ばれるお店を象徴するスペースでは、ドリンクのみの注文も可能。

「fare las carpetta」=お皿に残ったソースをパンですくって最後まできれいに食べるジェスチャーを表すイタリア語。少しお行儀の悪い行為なのかもしれないが、そんな風に最後まで食べたい! とニューヨークのセレブたちを虜にしてきたモダンイタリアン・レストラン〈Scarpetta〉が10月、東京・神谷町に日本初出店。オープンのお祝いに、ハナコラボがミニ「ハナコラボミーティング」を開催。ハナコラボパートナーを代表して、シナダユイさん、花井悠希さんがリポート。

本国で1番の人気フード、「スカルペッタシグネチャートマトバジルのスパゲッティ」。
「銀鱈のソテーフェンネルとレッドワインビネガーソース」
「リコッタチーズケーキ季節のソルベ」

コースは、本国でも提供されているトマトバジルのスパゲッティなどのシグネチャーを味わえる全7品の「NewYork」をはじめ、3種を用意。そのほか、空いた時間にバーカウンターでサクッとカクテルやアラカルトメニューも楽しめる東京独自の試みも展開する。「まさにパンでパスタソースを残さず食べちゃいました」(花井さん)、「ムードたっぷりな照明がお気に入りです!」(シナダさん)

オリジナルレーベルの赤ワイン「La Dolce Vita Sette Ponti Toscana」は、ここでしか味わうことのできない逸品。
スカルペッタ東京のオリジナルカクテル「ICHIJIKU」。
社長のジョン・メドゥさん。

体験したハナコラボメンバー

花井悠希(はない・ゆき)/ヴァイオリニスト。そのほかアパレルブランドのデザイナーも務める。大のパン好き。
シナダユイ/ハナコラボSDGsレポーター。ワインが好きで、久しぶりの外食ディナーにドキドキ!

〈スカルペッタ東京〉

住所:東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー1F│地図
TEL:03-6450-1360
営業時間:17:30〜23:00(22:30LO)
定休日:土・日曜、祝日
席数:157

(Hanako1214号掲載/photo : Kaori Ouchi text : Shiori Tsuchiya)