「47都道府県グルメガイド」一覧ページはコチラ山内理英 飲食店経営

やまうち・りえ/長崎市の飲食店〈ヤマウチ〉と千々石〈タカヤナギ〉を経営。〈ヤマウチ〉では、体が喜ぶ料理と自然派ワインを楽しめる。周りの人、出会った人がおいしく楽しめる空間を常に考えながら生きる。自然派ワインを気軽に飲める長崎にするのが夢。イベント企画や県内のコーディネートも。@riecon53

1.雲仙の野菜がつなぐ、人と人との輪。〈タネト〉

島原半島の西に位置し、橘湾に面する小浜温泉は、105℃という日本一湧出温度の高い温泉が湧く地域。いまこの地域は、一人の農家さんをきっかけに、ここ数年でどんどん魅力的なエリアに生まれ変わっています。

雲仙市の小浜温泉は、雲仙天草国立公園の西麓に位置し、橘湾にのぞむ風光明媚な温泉地。湯量の豊富な温泉として、昔から人々に親しまれている。橘湾に沈む夕日は絶景。小浜で癒しのひとときを。

農家の名前は岩﨑政利さん。岩﨑さんは40年以上、日本各地で消えつつある在来種の種を守ってきました。種をつなげ野菜を育てる岩﨑さんの野菜に惚れ込んで〈タネト〉を始めた奥津爾さんと、野菜を最大限にいかし魔法をかける〈BEARD〉の原川慎一郎さんがこの地に移住。小浜の最高の楽しみ方は、〈タネト〉で野菜を買い〈田中鮮魚店〉で魚を買って〈蒸気家〉に泊まること。温泉のエネルギーで野菜と魚を蒸し上げ、料理に特別なことをしなくても優しいおいしさで心も体も喜びます。(山内理英さん)

オーガニック直売所〈タネト〉

オーガニック直売所 タネト

住所:雲仙市千々石町丙2138-1
電話:0957-37-2238
営業時間:10:00〜16:00
定休日:水

2.自炊ができる宿〈湯宿 蒸気家〉

〈湯宿 蒸気家〉(雲仙市小浜町北本町14-7)は温泉だけでなく、自分で調理し蒸気で素材のおいしさを引き出す「蒸し釜料理」が魅力。

調理器具や食器もあり、〈タネト〉や〈田中鮮魚店〉で食材を調達したら、あとは蒸し釜で蒸すだけ。素材のおいしさを楽しめる。温泉にはスチームサウナも。

3.絶景を眺めながら〈彩雲〉で食事を

〈彩雲〉(雲仙市小浜町富津1174)は無農薬野菜と天然地魚、橘湾の絶景でもてなす料理店。店主は雲仙に惚れ込み、東京から移住。

4.〈田中鮮魚店〉で鮮魚をお土産に

〈田中鮮魚店〉(雲仙市小浜町北本町114-14)では小魚から高級魚まで地元産の鮮魚をお土産に。小浜名物の手づくりかまぼこも。

5.〈BEARD〉で雲仙の野菜とワインを楽しむ

〈BEARD〉(雲仙市小浜町北本町2-1)は長崎・雲仙の在来種野菜とナチュラルワインのレストラン。素材本来のおいしさを楽しめる。

One More Place 夕暮れの橘湾で、温泉に癒される。

〈小浜温泉足湯・ほっとふっと105〉(雲仙市小浜町北本町905-70)の小浜温泉100%の足湯は、源泉温度にちなんだ日本最長105m。橘湾に沈む夕日を見て浸かる足湯は極上の贅沢。

長崎県雲仙市エリアをムービーでチェック! 

photo_Yoshikazu Shiraki text_Hanako