卵や乳製品を使わないのに、旨味やコク、味の深さがあるヴィーガンドーナツ。植物性の材料だけでおいしくなる、新しいドーナツの世界は見逃せません。都内で食べられるオススメの2軒を紹介します。

武蔵野市吉祥寺〈SUNDAY VEGAN〉

オーツミルク使用の「MILKドーナツ」300円。コーヒー500円は専門店がここ専用にブレンドした。

コロナ禍の影響で、〝おいしい〞のその先を探究する必要を感じたというマネージャーの山口友希さん。食の多様性を提案するべく、ヴィーガンドーナツ専門店をスタートさせた。

種類豊富なヴィーガンドーナツが並ぶ。

店名は大切な人と過ごす時間が多い日曜日においしくてヘルシーなものを食べてほしいという思いから。人気の「MILKドーナツ」の生地やグレーズにはオーツミルクを使い、ほかのドーナツも豆乳など植物性の食材のみ使用。カスタードは、アーモンドミルクとカボチャで作り、ソイクリームと合わせる。使えるものと使えないものを知り、食材を慎重に選んでいくのが大変だったという。その過程でいくつもの素晴らしい素材に出会い、普通のドーナツにも勝るおいしさの、軽くて滑らかで満足感たっぷりなドーナツの数々が誕生した。自由でおいしいヴィーガンを味わいに行きたい。

SUNDAY VEGAN

住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-6
TEL:0422-71-1088
営業時間:8:00〜17:00
定休日:不定休
席数:イートイン4席
Instagram:@we_are_sundayvegan

「カスタード」330円、「ベリーカカオ」400円、「キャラメル」390円など。

渋谷区代々木〈Farm Mart & Friends〉

「雑穀ヴィーガンドーナツ」370円(税抜)。

徳島でオーガニック農業を営む〈フードハブ・プロジェクト〉の野菜や、友人・知人が作る有機無農薬の野菜と加工品を販売するファーマーズショップ。ここで販売されている無添加ドーナツは、毎日早い時間に売り切れてしまう人気商品。特に、塩が利きつつほんのり甘い「雑穀ヴィーガンドーナツ」は、朝食にもおやつにも合う逸品として遠くからも買いに来る人たちが絶えない。

徳島県神山町〈かまパン&ストア〉の「超やわ食パン」の生地がベースの「超やわドーナツ」280円〜(税抜)。

キヌア、アマランサス、たかきび、もちきび、もちあわ、黒千石大豆、ひまわりの種など国産有機栽培の雑穀10種類以上を、乳製品や卵を使わずに作る生地に混ぜたドーナツは、単品で食事としての満足度も抜群。ヴィーガン以外の、自家培養酵母を使用した「超やわドーナツ」シリーズや、季節の果物や野菜を使用したおいしいクリームがたっぷりの「クリームドーナツ」も自然派で優しい味わい。

Farm Mart & Friends

住所:東京都渋谷区代々木3-9-5
TEL:070-1381-8042
営業時間:12:00〜19:00(土日祝11:00〜18:00)
定休日:水木休
席数:14席
HP:https://www.farmmart.jp/donuts/

店内とテラスにイートイン席あり。

photo_Kanako Nakamura text_Riko Saito

No. 1229

No.1229 『永遠の三大定番スイーツ特集 ショートケーキ シュークリーム ドーナツ』 2024年01月26日 発売号

独自の発展を続ける日本のスイーツ文化にあって、時代、世代を越えて愛され続ける三つの定番、ショートケーキ、シュークリーム、ドーナツ。毎日のおやつも、ハレの日も、甘く幸せな時間を約束してくれる定番だからこそ、つくる側、食べる側、それぞれに「私の一番」が生まれます。 各界著名人が教えてくれた「思い出の味」に、気鋭のパティシエが作る逸品と絶対外せない名店、差し入れ名人のおすすめなどなど。町の洋菓子屋さんから注目パティスリー、ホテルスイーツにお取り寄せまでそろったラインナップから、あなたのオンリーワンを見つけてください。 そ …

もっと読む