みなさんこんにちは、[のざる]です。『おぎやはぎのハピキャンシーズン19』(メ〜テレ制作)では、いまやテレビでも引っ張りだこ、たけだバーベキューさんが2回目の登場! 今回のテーマは「春のお気軽デイキャンプ」。デイキャンプでもさくっと使えるギアはどんなものなのか。さっそくチェックしていきます!

GRIP SWANY(グリップスワニー) GS CAMP MASK

今回のロケで着用されているマスクは、アウトドアブランド『GRIP SWANY(グリップスワニー)』が販売するGS CAMP MASKです。

目に見えない脅威から暮らしを守るDEOFACTOR®加工(抗ウィルス、抗菌、制菌、抗カビ)を施し、クールマックス®生地(蒸れを逃し、吸汗速乾素材)を採用したマスクです。

マスクの上部には鼻アテが付いているので、顔にぴったりとフィットします。

眼鏡をつける人にとってはマスクを着用するとレンズが曇りがちですが、鼻アテがあることによりレンズも曇りにくくなるのがいいですね。

コットン生地素材なので、洗濯して繰り返し使うことができます。着用サイズ感は、ゴム紐を結ぶことで調節することが可能です。

高機能であることはもちろんですが、お洒落なデザインはアウトドアシーンはもちろん、日常使いにもピッタリです。

【スペック】

<素材>
* 外生地:コットン100%
* 内生地:ポリエステル100%
* 紐:ポリエステル75%、ポリウレタン25%

<サイズ>
FREE

DOD RIDER'S ONE TOUCH TENT( ライダーズワンタッチテント ) T2-275-TN

キャンプ初心者にとってまず大変なのは、テントの設営ではないでしょうか。筆者も初めてのテント設営には四苦八苦した記憶があります。

今回のテーマはデイキャンプ。宿泊を伴わないデイキャンプではテントの設営に時間はかけられませんよね。そんな中、ワンタッチテントなら、時間をかけずに手軽に設営できることが魅力です。

シーズン19に登場するのは『DOD(ディーオーディー)』のRIDER'S ONE TOUCH TENT( ライダーズワンタッチテント ) 。なんと矢作さんも購入! どっぷりとキャンプにハマっていますね。

そもそもワンタッチテントとは、ワンタッチ傘を広げるような感覚で設営できるシンプルなテントのこと。

自宅で使えるもの、公園などで手軽に使えるものなど、各メーカーから様々なワンタッチテントが発売されています。

もちろん宿泊するキャンプでもしっかりと使える高機能で本格的なテントも登場していますよ。

使い方はいたって簡単です。まずはテントを広げ、中心部にあるワンタッチ機構のフレーム上部のパーツ(ハブ)を立ち上げます。

このハブについているロープを両手で左右に思いっきり引っ張ると、傘が開くようにブワッとテントが広がります。

あとは形を整えるだけ。

ものの数分もあれば、居住空間を確保できるしっかりとしたテントが完成します。

テント上部にはベンチレーション機能を備え、前後にはメッシュにもできる大きなドアパネルも設置されています。耐水圧は3000mmあり、宿泊キャンプも安心です。

内部は大人2人が寝られる十分な広さがありますので、デュオキャンプにも対応できますね。

ワンタッチテントは、テント本体に部品がセットされているため、部品を紛失しずらいというメリットがあります。「うっかりポールを忘れてしまう」ということもなくなります。

テント設営時間が大幅に短縮できれば、その分時間を有効に使うこともできますよね。

簡単な設営方法のご紹介でしたが、実際どのくらい早く設営できるのか? 気になる設営方法は是非本編でチェックしてみてください!

【スペック】

  • 組立サイズ(外寸):(約)W243×D235×H133cm
  • インナーサイズ :(約)W225×D145×H110cm
  • 収納サイズ :(約)W62×D20×H20cm
  • 重量(付属品含む):(約)4.3kg
  • 収容可能人数:大人2名
  • 材質 アウターテント:70Dナイロン(PUコーティング、リップストップ加工)
  • インナーテント:ブレーサブル生地
  • フロア生地・グランドシート:150Dポリエステル(PUコーティング)
  • テントポール:アルミ合金
  • 最低耐水圧 アウターテント:3000mm
  • フロア:5000mm
  • 付属品:ペグ14本、ロープ6本(テントに取り付け済)、グランドシート(インナーテントに取り付け済)、トップシート、キャリーバッグ

LOGOS(ロゴス) くるくるクッキングリル

今回の調理に登場するのは、『LOGOS(ロゴス)』のくるくるクッキングリル。「クッキング」と「グリル」を掛け合わせたネーミングなのでしょうか?

重さは約3kgあり、見た目には大きそうなグリルです。ですが、折りたたんで専用バッグにコンパクトに収納することができます。

収納時は平たくなるので、積載にも場所を取りません。

収納袋から本体を取り出し、各パーツを取り付けるだけで完成します。中央にセットしている長い丸棒は調理バーです。

本体を組み立てた後、側面の網に着火した炭をセットすれば、調理の準備完了です。

このくるくるクッキングリルでなにができるのかというと……炭火で焼き上げるバームクーヘン!

キャンプのおやつに炭火焼のバームクーヘンなんて最高ですね!

調理バーにアルミホイルを巻き、少しずつ生地をかけながら焼き上げていきます。熱源は、先ほど両サイドにセットした炭。この側面からの熱でじっくりと焼き上げることができるようになっています。

バームクーヘンといえばくるくる回すことを思い浮かべませんか? しかし、手で常に回しておくのは大変ですよね。

この調理バーはなんと自動で回転してくれます。電源は、持ち手となるモーターブリップに単一アルカリ乾電池をセットするだけ。これなら手が疲れず、焼きムラもなくなります。

また、側面に炭をセットするので、生地が下に垂れてしまって火が消える心配もありません。

バームクーヘンだけでなく、付属のスキュア(肉を調理バーに固定するパーツ)を使えば塊肉を使って豪快なシュラスコを焼き上げることも可能。

そのほか、鳥の丸焼きなど、好きな食材をくるくる回して焼くこともできるので、アウトドアでの焼き料理の幅が広がる逸品です。

【スペック】

  • 総重量:(約)3.0kg
  • サイズ:(約)幅56.5×奥行52×高さ27.5cm
  • 本体部サイズ:幅30×奥行32.5×高さ27cm
  • 調理有効長:(約)20cm
  • チャコラック内寸:(約)幅30×奥行4×高さ14cm
  • 収納サイズ:(約)幅39×奥行27×高さ14cm
  • 回転バー耐荷重:(約)1kg
  • 電 源:単一アルカリ乾電池×1pcs(別売)
  • 構 成:本体、回転バー、モーターグリップ、スキュア×2、
  • 受け皿、チャコラック×2、収納バッグ
  • 主素材:ステンレス、スチール、木材、ABS

LOGOS(ロゴス) 炭火もも焼き器

続いて登場するのは、こちらも『LOGOS(ロゴス)』の調理器具炭火もも焼き器です。名称の通り、本格的な炭火のもも焼きができるユニークな調理器具です。

使い方は非常にシンプルです。

お好みのサイズにカットして下味をつけた鶏もも肉を、炭火もも焼き器の中にいれます。具材がこぼれないよう、フタをカチッと鳴るまできちんとロックします。

網を焚火台などにのせ、本体をふりながら炭火でじっくりと加熱していきます。

この時、お肉や網にも軽くサラダ油を塗っておくと、本体にくっつきにくくなります。

ちょっと焦げたような感じがとても美味しそうに見えてきますね!

たき火の炎で気軽におつまみなどのおかずを作ることができるので、みんなで調理を楽しむことができます。

フタがついているので、お肉の他にもポップコーンやコーヒー豆、銀杏を煎るなど、使い方は様々。持ち手は折りたたんでコンパクトに収納できます。

四角い形状なので、調味料などの小物を収納しておくにも便利です。

使い方がとてもシンプルで、手軽に調理が可能な調理器具です。もちろん、使う時は耐熱グローブを忘れずに着用してください!

【スペック】

  • 総重量:(約)650g
  • サイズ:(約)42×16×6.5cm
  • 内寸:(約)19×15×5.5cm
  • 持ち手長さ:(約)20.5cm
  • 収納サイズ:(約)26×16×7.5cm
  • 主素材:ステンレス、スチール

LOGOS(ロゴス) グランベーシック チェアfor2

デイキャンプでも、リラックスできるチェアは必要ですよね? 『LOGOS(ロゴス)』のグランベーシック チェアfor2は、座面を低めに設定したロースタイルに最適な2人掛けチェアです。

アームレストには木製パーツを採用しており、見た目にも高級感があります。肘をかけた際の安定感も抜群で、可動部分には錆びに強いステンレスパーツが採用されています。

重さは5キログラムと軽量。持ち手用のハンドルがついており、折りたたむだけのシンプルな構造で、収納も持ち運びも簡単。耐荷重は260kgあるので、親子やカップルなどでの使用もOKです。

アウトドアシーンはもちろん、自宅も使えるおしゃれなチェアに仕上がっています。

【スペック】

  • 総重量:(約)5.0kg
  • サイズ:(約)112×59×72cm(座高32cm)
  • 収納サイズ:(約)112×13×62cm
  • 耐荷重目安(静止均等荷重):(約)260kg
  • 主素材:[フレーム]アルミ
    [生地]ポリエステル(PVCコーティング)
    [肘掛]木材

LOGOS(ロゴス)  グランベーシック チェアfor2専用カバー

グランベーシック チェアfor2には、別売りですが専用のチェアカバーが用意されています。

この専用カバーを取り付ければ、なんともグラマラスな座り心地にグレードアップ!

少し肌寒い秋冬や長時間座る際に活躍してくれる、暖かいソファ仕様に姿を変えてくれます。

取り付けは、チェアの上からカバーをかぶせ、パイプにマジックテープで留めるだけの簡単構造です。

チェアの設置から数分で、あっという間に2人掛けソファーの完成です。

しかも、ただのソファーカバーではありません。

背もたれも座面も、とても肉厚でクッション性は抜群です。これなら自宅のソファーと変わらずにリラックスできますね。長時間座っていても疲れにくい、リラックスチェアに早変わりです。

これは、キャンプ用品を自宅で手軽に使いたい方にもおすすめできるアイテムではないでしょうか。

その気持ちよさは、矢作さんの表情を見ておわかりいただけるでしょう!

キャンプをしながら、自宅のリビングのようなくつろぎ感が味わえますよ!

【スペック】

  • 総重量:(約)1.7kg
  • 主素材:[生地]ポリエステル
    [中綿]ポリプロピレン

Hilander(ハイランダー) アルミハンガーラック

キャンプには様々な荷物を持って行きますが、意外と困るのが上着の置き場所。ついついチェアやテーブルに置いてしまいますが、そうすると結局邪魔になってしまいます。

そんな時に役立つのが、ハンガーラックです。今回登場するのは、『Hilander(ハイランダー)』から発売されているアルミハンガーラックです。

ハンガーラックはその名の通り、上着や傘やシェラカップなどのキャンプギアをちょっと吊るしておくのに役立つアイテムです。また、洗濯ものを干したり、シュラフを干したりと、用途を選ばずマルチに使うことができます。

ハンガーラックは、足になるポールと吊り下げ用のポールを組み合わせて設置します。ポールは分解でき、専用の収納袋に収納が可能。

収納サイズは、約47×11×11cmとコンパクトになりますので、持ち運びには困りません。

まず、吊り下げ用のポールを組み立て、左右の穴に取り付け用の金具をセットします。その金具に足になるポールを差し込んで固定すれば完成です。

このハンガーラックは、工具不要で簡単に設置できるのがメリットです。また、吊り下げ用のS字フックも4つ付属していますので、すぐに使うことができます。

耐荷重は20kg。ランタンを吊るしてロースタイル向けのランタンハンガーとして使ったり、洗った食器をメッシュバッグに入れて干すなど、好きなように使うことができます。

コンパクトサイズなので、2ルームテントならばリビングに置いておくこともできるマルチハンガー。キャンプだけではなく、自宅で使うこともできますよ!

【スペック】

  • 素材:アルミ
  • サイズ:約W114.5×H110×D92cm
  • 収納サイズ:約W47×H11×D11cm
  • 重さ:1.57kg
  • 耐荷重:20kg
  • ポール直径:約1.8cm(脚部)、約2.1cm(吊下げ部)、約2.4cm(ポール差込み部):
  • 付属品:S字フック、収納袋

イワタニ カセットフー タフまる

自宅で鍋物やすき焼きなどをするのに使うことの多いカセットこんろ。CB缶があれば手軽に使うことができるので、キャンプに持って行く人も多いのではないでしょうか。

自宅だけでなく、防災用品としても非常に注目を集めています。

カセットこんろにも様々な種類がありますが、一般的なカセットこんろは屋外での使用を想定していません。しかし、近年はアウトドアでも使えるカセットこんろが増えてきています。

『岩谷産業』が発売するタフまるは、風に強くて火が消えにくいと、キャンパーの間でも有名なカセットこんろです。

タフまるには、専用のキャリングケースがついています。このケースのまま持ち運びができ、自宅で保管する場合でも、立ててケースごと置いておくことができます。

ケースも本体も、無骨なデザインでアウトドア感が溢れます。

一般的なカセットこんろと違い、こんろの内側と外側は風防が設置されています。この風防は、空気は通すが風は防ぐというダブル風防ユニットで、これにより風による立ち消えを防いでくれます。

さらに、火元の部分は多孔式バーナーはひとつひとつの炎口が小さいため炎長が短く、風の影響で消えにくいという効果があります。

耐荷重も20kgあるので、ダッチオーブンなどの重さのある鍋を使うこともできます。

まさしく、アウトドアシーンで使うにはピッタリなコンロと言えるでしょう。

イワタニからは、たこ焼きプレートや焼き肉プレートなど、どのイワタニのカセットこんろでも使える様々なオプションパーツが販売されています。

プレートを変えれば調理に合わせて様々な使い方ができます。別々で調理器具を揃えるよりもコスパが良く、荷物を増やすこともありません。

たけだバーベキューさんは、このこんろを使ってどんな料理をご馳走してくれるんでしょうか? 写真を見ているだけでもお腹が空いてしまいます。

気になる料理の内容は、本編でチェックしてみてください!

【スペック】

<サイズ>

  • 本体サイズ:341(幅)×283(奥行)×129(高さ)mm
  • ケースサイズ:376(幅)×344(奥行)×136(高さ)mm
  • 重量:約2.4kg(ケース込重量:約3.6kg)
  • カラー:ブラック

<材質>

  • 本体:鋼板
  • トッププレート:ホーロー用鋼板
  • ごとく:ホーロー用鋼板(ホーロー加工)
  • バーナー:鋼板(ステンレス)
  • 器具せんつまみ:ABS樹脂

<その他>

  • ガス消費量:約236g/h
  • 連続燃焼時間:約75分
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 安全装置:圧力感知安全装置、他
  • 容器着脱方式:マグネット方式
  • 使用ガス:イワタニカセットガス、イワタニカセットガスパワーゴールド
  • 使用できる鍋の大きさ:鍋底の直径が24cm以下(小さい鍋は鍋底が16cm以上)
  • 付属品:専用キャリングケース

ワンダーシェアーソフトウェア Wondershare Filmora(ワンダーシェアーフィモーラ)

最後にご紹介するのはキャンプ道具ではありません。たけだバーベキューさんがPCで使っているのは、誰でも簡単に、直感的に操作できると評判の動画編集ソフトWondershare Filmora(ワンダーシェアーフィモーラ)です。

動画制作初心者の方から上級者まで幅広く使える動画編集ソフトで、スマホのアプリを操作するように直感的でわかりやすい操作画面や、BGM、エフェクト、トランジションやスタンプなどが豊富にプリセットされているのが魅力!

編集作業の経験がない人でも、数時間触ればそれなりに作業ができるようになります。

起動時の立ち上がりが早く、編集中の動作が軽いため、一般的なスペックのPCでも編集が可能です。

キャンプの思い出にその場でサクッとムービーを作り、みんなで楽しむといったこともできるようになりますよ!

しかもソフトは、有料版のすべての機能が無期限・無制限で使える無料のお試し版があります。(ただし、無料のお試し版では、完成した動画にFilmoraの透かしロゴが入ります。)

まずは無料のお試し版を使ってみて、YoutubeやSNSにアップしたくなったら有料版を購入するのがおすすめですよ!

どんなムービーが出来上がるのでしょうか? ぜひ本編でチェックしてみてください。

■ Windows版 動作環境

  • OS:Windows 7/Windows 8.1/Windows 10 (64bit OSでのみ動作可能)
  • CPU:Intel i3以上のマルチコアプロセッサ、2GHz以上(HDおよび4KビデオにはIntel第6世代以降のCPUを推奨)
  • RAM:4GB RAM(HDおよび4Kビデオには8GBが必要)
  • GPU:Intel HD Graphics5000以降。 NVIDIA GeForce GTX700以降。AMD RadeonR5以降。
    グラフィックドライバは最新をお使いください。
  • ディスク:10GB以上の空き容量が必要です。(SSD推奨)

■ Mac版 動作環境

  • OS:macOSv10.12またはそれ以降
  • CPU:Intel i5以上のCPU、2GHz以降(Intel 6th Gen以降を推奨)
  • RAM:8GB RAM(HDおよび4Kビデオには16GBが必要)
  • GPU:Intel HD Graphics5000以降。AMD RadeonR5以降。2GB vRAM(HDおよび4Kビデオには4GBが必要)
  • ディスク:10GB以上の空き容量が必要です。(SSD推奨)

手軽なギアを使ってデイキャンプを楽しもう!

たけだバーベキューさんが春のお気軽デイキャンプをお届けする、ハピキャンシーズン19。

宿泊しなくてもキャンプは十分に楽しめます。登場するギアをチェックして、デイキャンプを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

【[おぎやはぎのハピキャン]】

●放送:毎週水曜日 深夜 0時15分〜 テレビ朝日系列メ〜テレ(東海地区)地上波にて放送予定

●配信:毎週水曜日 深夜3時より[GYAO]にて2週間無料配信!

●過去の放送は[ハピキャン公式Youtube]でも配信

▼お手軽デイキャンプのロケ密着記事はこちらから