こんにちは、ライターの金山ユミです。アウトドアチェアを選ぶ際に必ずチェックしたいのが「キャプテンスタッグ」。製品への安心感とリーズナブルな価格で根強い人気があり、アウトドアシーンでは欠かせないメーカーのひとつです。本記事では、キャプテンスタッグの「おすすめチェア」を使用スタイルごとに厳選してピックアップ。これからチェアの購入を検討している人は、ぜひ目を通して下さいね。

【キャプテンスタッグ・チェアの魅力】高コスパでバリエーションが豊富

キャンパーのみならず人気の製品が多いキャプテンスタッグのチェア。魅力を感じるポイントは以下の通りです。

  • 種類やカラーがとても豊富
  • カバーの張り替えが可能
  • アレンジの自由度が高い
  • 価格がリーズナブル
  • 製品に十分な剛性がある

「欲しいイメージに合うチェアが、キャプテンスタッグなら見つけられる」そんな信頼感の持てるメーカーです。

【ベンチ】キャプテンスタッグの人気チェアと言えば「鹿ベンチ」!

キャプテンスタッグのチェアといえば「鹿ベンチ」こと「アルミ背付ベンチ」。SNSでも目にする機会の多い人気チェアです。

カバーをアレンジすることでサイトの雰囲気にも合わせやすく、初心者からベテランまで「1脚持っている」という人も多いでしょう。

シンプルなカラーのものからキャンプ場で目を引くカモフラ柄まで、さまざまなバリエーションがあります。

●「アルミ背付ベンチ 」:小さな子どもがいるファミリーキャンプには特に使い勝手がバツグン!

見たままで設営・撤収が楽にできる「アルミ背付ベンチ」。大人2人が座っても快適に過ごせる安定感があります。

まだ大人と一緒に座りたがる年齢の小さな子どもと使うときにも便利。

幼児を含む子どもだけなら3人掛けられるサイズ感で、子どもだけで座っても倒れる心配もなく安心して使えます。

キャプテンスタッグ 「アルミ背付ベンチ」

  • 製品サイズ(約):幅1,040×奥行560×高さ665mm、座面の高さ:285mm
  • 収納サイズ(約):1,040×640×厚さ85mm
  • 重量(約):3.8kg
  • 材質(品質):構造部材:金属(アルミニウム)、表面加工:構造部材=エポキシ樹脂塗装、張り材:ポリエステル、その他の材料:ひじ掛け部=天然木
  • 耐荷重(約):140kg(片側:70kg)

シンプルでサイトに合わせやすいものをご紹介しましたが、他にも豊富なカラーや柄が展開されているのでお気に入りを探してみてくださいね。

▼ロースタイルでキャンプを楽しみたい方には「アルミ背付ローベンチ」もおすすめ!

●キャプテンスタッグのベンチは張り替え可能!

「鹿ベンチ」は着せ替えカバーのラインナップが充実しており、簡単にイメージチェンジができます。

カバーは手洗い洗濯が可能。清潔に使えるだけでなく、本体に汚れが気になる時には隠せるアイテムとしても便利です。

クッションカバーを選べば座り心地もアップするので、リラックスアイテムとしてもおすすめです。

【着せ替えカバー】

【着せ替えクッションカバー】

イメージに合うカバーがない時は、自作するのもひとつの手。

不器用な人でも簡単で安価に作れる方法をご紹介しているので、自作してみたい人はあわせてチェックして下さいね。

▼キャプテンスタッグの「鹿ベンチ」にぴったり合うオリジナルカバーを自作する方法はこちらの記事で紹介しています!

【ハイチェア】キャプテンスタッグのおすすめチェア3選

立ったり座ったりと何かと忙しいときに使いやすいハイチェア。

キャプテンスタッグにはアウトドアで定番のものから、リラックスアイテムまでさまざまなバリエーションがあります。

●1. 「ラウンジチェア(アイボリー)」:肘掛け・ドリンクホルダーも付いてて快適!

色違いで複数揃える人も多い人気のチェア。設営・撤収は文句なしの使いやすさです。

シンプルなカラーを選べば、ナチュラルな雰囲気のサイトにも合わせやすくなります。

誰にでもおすすめできる、定番チェア。

CSシャルマン ラウンジチェア

  • 製品サイズ(約):幅820×奥行510×高さ800mm
  • 収納サイズ(約):140×140×高さ840mm
  • 重量(約):2.3kg
  • 耐荷重(約):80kg

●2. 「ウルトラハイバックチェア(リクライニング付)」:ワンランク上の快適性!

ハイバックで見た目にも高級感のあるデザインのチェア。

安定感があり座ると頭まで支えてくれるので、とっても楽に過ごせます。

リクライニング機能付きで星空を眺めるときには最高のチェアです。

重量があるので、オートキャンプ向きです。

CSブラックラベル ウルトラハイバックチェア(リクライニング付)

  • 製品サイズ(約):幅580×奥行790・900・1,040×高さ1,010・950・840mm、座面の高さ:370mm
  • 収納サイズ(約):250×190×長さ940mm
  • 重量(約):6.0kg
  • 材質(品質):ひじ掛け・脚部:アルミニウム合金(表面加工=エポキシ樹脂塗装)、背・座部:鋼(表面加工=エポキシ樹脂塗装)、張り材:ポリエステル
  • 付属品:収納バッグ
  • 仕様:3段階リクライニング機能付、背面ポケット付

●3. 「FDディレクターチェア(ホワイト)」:天然木のハイチェア

オシャレでゆったり座れる天然木のハイチェア。

ナチュラルな雰囲気のサイトに合わせやすく、コットンテントとの相性も◎。

CSクラシックス FDディレクターチェア

  • 製品サイズ(約):幅570×奥行550×高さ820mm、座面の高さ:420mm
  • 収納サイズ(約):550×820×厚さ170mm
  • 重量(約):4kg
  • 材質(品質):構造部材:天然木(表面加工:オイルステイン)、張り材:綿65%、ポリエステル35%

【ローチェア】キャプテンスタッグのおすすめチェア3選

人気のロースタイルにマッチするチェアは、使い勝手はもちろんデザインがオシャレなものも増えています。

●1. 「​​リラックスクッションチェア」:ふかふかで座り心地抜群!

体がすっぽり包まれて、ゆったり座れるチェア。

クッション性のある座面は座り心地がよく、ソファのような快適性を求める人にも選ばれる製品です。

CSクラシックス リラックスクッションチェア

  • 製品サイズ(約):幅870×奥行770×高さ860mm、座面の高さ380mm
  • 収納サイズ(約):16×16×長さ106cm
  • 重量(約):5.0kg
  • 材質(品質):構造部材:金属(鋼)、表面加工:エポキシ樹脂塗装、張り材:ポリエステル、クッション材:ポリエステル
  • 耐荷重:80kg
  • 仕様:背面ポケット付き、収納袋付

▼愛用者の詳しいレビューはこちらの記事で紹介しています!

●2. 「ロースタイル イージーチェア(ブラック)」:一人一人がまったり過ごすスタイルに

リーズナブルで座り心地がいい、コスパに優れたチェアです。

カラーが豊富で複数揃える人や、リピートする人も多い定番チェアのひとつ。

ロースタイル イージーチェア

  • 製品サイズ(約):幅570×奥行720×高さ610mm、座面の高さ:150mm
  • 収納サイズ(約):150×140×長さ780mm
  • 重量(約):2.3kg
  • 材質(品質):構造部材:鋼(エポキシ樹脂塗装)、張り材:ポリエステル、クッション材:ウレタンフォーム
  • 耐荷重:(約)80kg

●3. 「FDローディレクターチェア(ホワイト)」:オシャレなローチェア

天然木のローチェアは、揃えてコーディネートするとサイトがグッとオシャレになります。

コットンテントやティピーテントなど、ナチュラルな雰囲気のテントと好相性です。

CSクラシックス FDローディレクターチェア

  • 製品サイズ(約):幅550×奥行600×高さ610mm
  • 座面の高さ(約):270mm
  • 収納サイズ(約):550×770×厚さ120mm
  • 重量(約):3.3kg
  • 材質(品質):構造部材:天然木(表面加工=オイルステイン)、張り材:綿65%・ポリエステル35%
  • 耐荷重:80kg

▼その他のおすすめローチェアはこちらの記事でもご紹介しています!

【座椅子】キャプテンスタッグのおすすめチェア2選

レジャーシートを敷いたお座敷スタイルが好みの人には、座椅子もおすすめ。テント内でも使用できるので雨の日でもリラックスして過ごせます。

コンパクトなものであればキャンプ以外に屋外イベントにも持ち出せるなど、何かと便利なアイテムです。

●1. 「グラシア フィールド座椅子」:安定感のある座椅子

軽くてコンパクトな安定感のある座椅子。

背もたれがしっかりしているので体を預けて座れます。

ゆったり過ごしたいときにおすすめ。

グラシア フィールド座椅子

  • 製品サイズ(約):幅400×奥行680×高さ390mm
  • 収納サイズ(約):120×110×長さ400mm
  • 重量(約):530g
  • 材質(品質):構造部材:アルミニウム合金(表面加工=アルマイト)、張り材:ポリエステル、クッション材:背部=ウレタンフォーム
  • 耐荷重:80kg

●2. 「FD チェア・マット」:マットと座椅子2wayで使える

軽量で持ち運びに便利な座椅子。調整ベルトを外せばマットとしても使える2wayタイプ。

キャンプだけでなく、屋外イベントなどでも活躍します。

FD チェア・マット

  • 製品サイズ(約):チェア使用時:幅38×奥行40×高さ40cm、マット使用時:幅38×長さ80×厚さ1cm
  • 収納サイズ(約):38×40×厚さ3.5cm
  • 材質(品質):表面:ポリエステル、内面:発泡ポリエチレン

【コンパクト収納・ミニチェア】キャプテンスタッグのおすすめチェア3選

持ち運びに便利なコンパクトに収納できるチェアと、ひとまわり小さいサイズのミニチェアをご紹介します。

荷物に制限がある人や、子ども用のチェアとしてもおすすめです。

●1. 「トレッカー ザ ライトチェア」:コンパクト&軽量

他のチェアと比べると設営に若干手間はかかりますが、収納するととてもコンパクトになるところが魅力のチェア。

ツーリングキャンプなど、荷物が限られる時にもおすすめです。

トレッカー ザ ライトチェア

  • 製品サイズ(約):幅540×奥行500×高さ700mm、座面の高さ:300mm
  • 収納サイズ(約):145×110×長さ370mm
  • 重量(約):1.0kg
  • 材質(品質):構造部材:アルミニウム合金(表面加工:アルマイト)、張り材:ポリエステル
  • 耐荷重:80kg

●2. 「ロースタイルディレクターチェア<ミニ>」:鹿ベンチと相性◎

軽量なのに安定感がある、鹿ベンチと相性のいいデザインのミニチェア。

ひとまわり小さいサイズなので、子どもや小柄な人にピッタリです。

CSブラックラベル ロースタイルディレクターチェア<ミニ>

  • 製品サイズ(約):幅500×奥行390×高さ560mm
  • 座面の高さ(約):270mm
  • 収納サイズ(約):幅400×奥行100×高さ560mm
  • 重量(約):1.4kg
  • 材質(品質):構造部材:金属(アルミニウム)、表面加工:アルマイト、張り材:ポリエステル:クッション材:ウレタンフォーム、ひじ掛け部:天然木
  • 耐荷重:80kg

●3. 「ラウンジチェアミニ(アイボリー)」:定番のミニサイズ

【ハイチェア】でもご紹介したラウンジチェアのミニサイズ。使い勝手はそのままに、ひとまわり小さくなった仕様。

荷物をコンパクトにしたい人はもちろん、大人とお揃いで子ども用にするのにもおすすめ。

CSシャルマン ラウンジチェアミニ

  • 製品サイズ(約):組立サイズ:幅635×奥行き400×高さ520mm、座面の高さ:240mm
  • 収納サイズ(約):130×130×長さ600mm
  • 重量(約):1.5kg
  • 材質(品質):構造部材:鋼(エポキシ樹脂塗装)、張り材:ポリエステル、クッション材:背部・ひじ掛け部=ウレタンフォーム
  • 耐荷重:70kg

キャプテンスタッグでお気に入りチェアを見つけよう!チェアカバーを張り替えてカスタマイズするのも◎

リーズナブルな価格と、剛性を兼ね備えたキャプテンスタッグのアウトドアチェア。

つい手頃な価格に目が行きがちですが、ここ数年でデザインがオシャレなものも多くなってきました。

SNSや販売サイトでも人気の商品は多く「人とカブる」ことが悩みでもありましたが、人気ゆえインターネット上にはカスタムのアイディアも多く、参考にしながら自分好みの1脚に仕上げることも可能です。

たくさんある製品の中から、お気に入りの1脚を探してみて下さいね。

▼コンパクトなキャンプチェアをお探しの方はこちらの記事もおすすめ!

▼チェア以外のキャプテンスタッグのおすすめギアはこちらの記事でご紹介しています!