こんにちは!ライターのやまさん([@yama3_local])です。少しずつ暖かくなってきて、キャンプの時に飲むひんやりビールがおいしい季節になってきました。そんな今にぴったり!SNSを中心に最近話題になっている、アウトドアでも「泡」が楽しめる「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」について紹介します。

「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」が新発売!

2021年4月6日にアサヒビール株式会社から発売されたのが「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」です。

新しいビールと言われており、SNSでとても話題になりました。

この新しいビールには特徴が3つあります。

●特徴1:フタが全開!ゴクゴク飲める

まず一番の特徴は、フタです。

缶ビールといえば、飲み口はプルタブタイプになっているのが普通ですが、このビールは「缶詰」の様にフタが全部開きます。

そのことによって、お店で飲む生ジョッキのように広い飲み口でゴクゴク飲めるのです。

●特徴2:開けると泡がモコモコ出てくる!

このフタを全開にすると、生ビールのように泡がモコモコ出てくるんです!

振ったりするわけではありません。特殊な缶の構造で、自然に泡が溢れてきて、「おっとっと」と、口をつけて泡をすする様子はさながら居酒屋で飲むビールのようです。

この泡はきめ細やかさもあり、飲み口が全開になる分、香りも楽しむことができます。

●特徴3:開けたあとも泡がどんどん出てくる!

泡が出てくるのは最初だけではありません。特殊な缶なので、泡が何度も発生してきます。

一口目の美味しさを何度も体感できるのは、キャンプなどの外でお酒を飲む時には嬉しいですよね。

「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」で泡が綺麗に出るようにするためのコツ

生ビールのような味わいを缶ビールで出来るとのことで、SNSで話題になった「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」。

しかし、中には「楽しみにしていたのに泡が出なかった」「泡がずっと溢れてきて止まらなすぎた」といった声も見受けられました。

そこで今回は、綺麗に泡が出てくる方法もお伝えします。

●きれいな泡を出すコツ1:適温を保つ

アサヒビール公式のHPには以下のように記載があります。

> 温度によって泡立ちがかわります。
温度が低いと泡が少なめ、高いと泡が多めになります。
飲み頃温度は4℃〜8℃です。冷蔵室で冷やしてお飲みください。
12℃以上は、ふきこぼれ注意!
> -- www.asahibeer.co.jp

冷たすぎてもダメ、温かすぎてもダメ。

キャンプで飲もうと思っていた方はクーラーボックスが必要になります。

あまり冷やしすぎてもダメなので、家で飲む方は気を付けてください!

▼コールマンのクーラーボックスがおすすめ!

●きれいな泡を出すコツ2:クーラーボックスに逆さまに入れる

公式サイトには逆さまに倒立させて冷やすと良い旨が書いてあります。

キャンプではクーラーボックスで逆さまに入れておくと良いかもしれません。

ただ、シェイクはNG。泡の出過ぎや、爆発につながるのでやめましょう。

●きれいな泡を出すコツ3:缶の表面を少し温める

クーラーボックスから出して、飲む前に少し缶の表面を温めるといいらしいです。

缶内面の凹凸による泡立ちが促進されて綺麗な泡が出やすくなるようです。

例えば、缶を両手で包んだり、温水に少しだけつけたりすることが効果的です。

あくまで表面を人肌くらいの温度で少しの時間温めるだけなので、ビールがぬるくなったりはしません。

保冷用の缶ホルダーに入れたい方は、開封後に入れるほうが良さそうです。

▼YETI(イェティ)の缶ホルダーがおすすめ!

キャンプで実際に「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」を飲んでみました!

記事執筆時点(2021年4月17日)、「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」はコンビニでの先行販売中で、販売好調により商品供給が追い付かず、一時出荷停止しています。

再発売は6月中旬以降に数量限定での発売を予定しているそうです。

そんな状態ですが運よくコンビニに発見しましたので、キャンプで飲んできました。

●外で飲む生ビール缶は最高!

今まで出来なかったような体験だと感じました。

外で泡があふれるビールを飲むなんて…。

キャンプに向いている商品だと思います。

●キャンパーならではのリユース方法

SNSでも話題沸騰中の「生ジョッキ缶」。おうちで生ジョッキビールの感覚が味わえるとあって大人気なようです!

また、「生ジョッキ缶」のフタが全開になる仕様を利用して、キャンパーならではのこんな楽しみ方をしている方もいらっしゃいました。

キャンプでは暖をとったり、調理にも使えるアルコールストーブです。

大きな口が開いている缶を見ると作りたくなってしまう方は一定数いらっしゃる様です(笑)。

▼アルコールストーブの自作方法は、こちらの記事でご紹介しています!

「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」はキャンプやおうちでも生ビールが楽しめる新商品!

いかがでしたでしょうか?

キャンプに最適の新商品「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」の紹介でした。

2021年4月20日(火)からはコンビニ以外のスーパー等でも取り扱いが開始されていますが、人気すぎてなかなか手に入れるのが難しい店舗も多くあるようです。

運良く手に入れられた方はキャンプのお供にぜひどうぞ!

(※「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」は好評のため2021年4月21日時点で一時販売を休止中。再発売は6月中旬以降に数量限定での発売を予定しているそうです。)

▼保冷機能付きの缶クーラーもあわせてチェック!

▼ビールの飲み方が広がる、ビアカクテルレシピ記事はこちら!