そうめんは食欲がない時でもつるっと食べられて、手間のかからない嬉しい食材です。しかし、調理方法がワンパターンになりがちになることも……。今回は、ワンパターンになりがちなそうめんをいつもと違った味で楽しめる、簡単アレンジレシピをご紹介します!

そうめんアレンジレシピ①オクラ納豆そうめん

●オクラ納豆そうめんの材料

・オクラ 5本
・納豆 1パック
・梅干し 1個
・そうめん 1束
・めんつゆ 適量

●オクラ納豆そうめんのレシピ

1.オクラはさっと茹でて水にさらし、輪切りにする。梅干しは包丁でたたいておく。

2.オクラ、梅干し、納豆を混ぜる。めんつゆは水で割り、冷やしておく。

3.茹でたそうめんを冷水にさらし、皿に盛り付ける。

4.そうめんに具材をのせて、よく冷やしためんつゆをかけて完成!

ねばねばの食感で食欲がなくても食べやすく、栄養たっぷりのそうめんレシピです。梅干しを入れることでさっぱり感が増すので、暑い日におすすめ。そうめんもめんつゆも、よく冷やしたほうがおいしく仕上がります。

筆者のおすすめそうめんは、揖保乃糸のそうめん。細めの麺ですがコシもあり、風味もよくてお気に入りのそうめんです!常備しておくと食べたい時にすぐ調理できるので便利ですよ。

そうめんアレンジレシピ②ツナトマトそうめん

●ツナトマトそうめんの材料

・ツナ缶 1缶
・トマト 1個
・マヨネーズ 大さじ1
・にんにくチューブ 1〜2㎝
・ごま油 大さじ1
・こしょう 少々
・そうめん 1束

●ツナトマトそうめんのレシピ

1.トマトは一口大にカットする。ツナ缶は水気を切り、マヨネーズ、こしょうを混ぜる。

2.茹でたそうめんににんにく、ごま油を入れて混ぜる。

3.そうめんを皿に盛り付け、上にツナとトマトをトッピングして完成!

めんつゆで食べるのがスタンダードなそうめんですが、ごま油と塩こしょうでもおいしくいただけます。にんにくとごま油の香りが食欲をそそるそうめんレシピです。

食べるとトマトとツナの旨みが口いっぱいに広がります!洗い物が少なく、そうめんを茹でる時にしか火も使わないので、料理をしたくない時でも簡単に作れるところがポイント。

そうめんアレンジレシピ③豚しゃぶおろしそうめん

●豚しゃぶおろしそうめんの材料

・豚肉 50〜80g
・大根 適量
・青ネギや大葉などお好みの薬味 適量
・そうめん 1束
・めんつゆ 適量

●豚しゃぶおろしそうめんのレシピ

1.大根はお好みの量をおろし、薬味は細かく刻んでおく。

2.豚肉をさっとゆで、冷水にさらす。

3.茹でたそうめんをよく冷やし、さらに盛り付ける。

4.大根おろし、豚肉、薬味をのせ、めんつゆをかけて完成!

豚肉の脂の旨みと、あっさりとした大根おろしがよく合う一品です。薬味をたっぷりのせることで、さっぱりと食べられます。お好みでレモン汁や柚子胡椒を加えても◎。豚肉は茹ですぎると固くなってしまうので、加熱しすぎには注意しましょう。

そうめんを食べる時は、ガラスの器に盛ると目でも涼しさを味わえておすすめです!

そうめんアレンジレシピ④ごまだれサラダそうめん

●ごまだれサラダそうめんの材料

・レタス 2枚
・パプリカ 2分の1個
・トマト 1個
・ゆで卵 1個
・サラダチキン 2分の1個
・ごまドレッシングまたはごまポン酢(市販) 適量
・そうめん 1〜2束

●ごまだれサラダそうめんのレシピ

1.レタス、トマトは一口大に切り、パプリカは縦1㎝幅にカットする。サラダチキンは薄くスライスする。

2.ゆでたそうめんを皿に盛り付け、カットした具材をのせてごまだれを回しかけて完成!

サラダ感覚で食べられて、満足感も得られるそうめんレシピ。野菜のシャキシャキの食感を楽しめます。

そうめんだけだと栄養不足が気になりますが、このレシピなら野菜をたっぷり摂れて、ヘルシーなところも嬉しいポイントです!

そうめんのアレンジレシピで暑い日を乗り切ろう!

今回は、ワンパターンになりがちなそうめんのアレンジレシピをご紹介しました。レシピを参考にしながら、いつもと違ったそうめんを味わってみてくださいね。どれも簡単においしくできるので、夏バテ気味の時や料理をしたくない時にもおすすめ!暑い日が続きますが、そうめんのアレンジレシピで涼を感じて暑い夏を乗り切りましょう。

●こちらの記事もどうぞ