鉄板で豪快にお肉を焼いたり、お鍋で煮込み料理を作ったり、キャンプ飯を作っている時間は楽しいものですよね。「次のソロキャンプでは何を作ろうかな」と考え中の方にオススメなのが、クッカーで作る炊き込みご飯!今回は、手間が少なく料理が苦手な方でも簡単に作れる炊き込みご飯のレシピを3つご紹介します。

ソロ用のクッカーセットがあれば炊ける! 美味しい炊き込みご飯を作るのに必要な道具や基本的な手順

●必要な道具

レシピ紹介の前に、まずはクッカー炊飯に必要な道具の確認。

今回使用した道具は以下の通りです。

  • クッカー(コッヘル)
    ※蓋ができる物
  • ガスストーブ
  • ガスカートリッジ
  • 水を計量できるもの
    ※無くても平気です

今回は筆者が愛用しているPRIMUS製品で炊き込みご飯を作っていきます。

クッカーは[ライテックトレックケトル&パン]、ストーブは[153ウルトラバーナー]。

ソロキャンプや登山向けのコンパクトなクッカーとストーブのセットですが、汎用性が高く色々な料理を楽しめるのでオススメです!

筆者は[シェラカップ]で水を計量していますが、[ナルゲンボトル]など、計量できるものであれば何でもOK。

●水の量について

クッカーや鍋で炊飯する時の水の量は「指の第一関節まで」と言われていますが、不慣れな方は計量した方が確実。

炊飯時の水加減は「お米1に対し水1.2」と言われています。無洗米の場合は「お米1に対し水1.2〜1.3」。

お米は1合180ccの為、

通常米:180cc×1.2=216ml
無洗米:180cc×1.3=234ml

ここまで細かく計量しなくても良さそうですが、通常米なら220ml、無洗米なら230mlぐらいで大丈夫でしょう。

慣れてきた方は指での計量に挑戦してみましょう。

●お米にしっかりと吸水させる

標高の高いキャンプ場や登山の時には、よく水に漬けないと芯が残ってしまう場合があります。

芯が残らずふっくらとしたご飯を炊き上げる為にも、30分〜1時間はお米の吸水時間を確保しましょう。

1時間も待てない!という方は、自宅で吸水を済ませてからキャンプへ出発という方法もありだと思います。

米の吸水は最初の30分程度で一気に行われ、約2時間で飽和状態となるそうです。

キャンプの前日に吸水を始め、当日の朝に吸水したお米を袋などに移して出発すれば、キャンプ場での手間も省けて良さそうですね。

●炊き方の手順

基本的な炊き方の手順は以下の通り。

  1. 「ゴボゴボ」と激しく沸騰するまで強火にかける
  2. 激しく沸騰したらすかさず弱火に
  3. 弱火にしたら、蓋の上に重しを置く
  4. ストーブの最少火力で17~18分炊く

手順1について、白米を炊く場合には「吹きこぼれるまで強火」という方法が多いかと思いますが、筆者の経験上、炊き込みご飯では吹きこぼれるタイミングが遅いか、吹きこぼれない場合が多いです。

そのため、吹きこぼれるまで待っていると焦げてしまうのでご注意ください。

ちなみに「ゴボゴボ」と激しく沸騰しているときは、クッカーは「ガタガタ」と揺れるので、こちらも目安として参考にしてみてください!

クッカーで作る炊き込みご飯レシピ3選! 美味しいのに簡単なソロキャンプ飯レシピをご紹介

●サバの水煮缶で炊き込みご飯

材料(1人分)

  • 米:1合(+水220ml)
  • サバの水煮缶:半分〜1缶
  • 人参:1/3本
  • 椎茸:3〜4本
  • 醤油:小さじ2
  • 酒:小さじ2
  • みりん:小さじ2
  • しょうがチューブ:2〜3cm

作り方

  1. 人参と椎茸はみじん切り(切り方はお好みで大丈夫です!)。
  2. 吸水させた米に、調味料とサバ缶の汁を半分ほど加える。
  3. サバ、人参、椎茸を加えて、炊飯をスタート。

みんな大好きなサバの水煮缶を使用した炊き込みご飯レシピ。

簡単ですし、かなり美味しいのでオススメ!

サバ缶の汁をすべて加える場合は、水の量を少なめにしておきましょう。

●紅鮭の炊き込みご飯

材料(1人分)

  • 米:1合(+水220ml)
  • 紅鮭:1切れ
  • しめじ:1/3〜1/2パック
  • 醤油:小さじ2
  • 酒:小さじ2
  • みりん:小さじ2
  • 和風顆粒だし:小さじ1/3
  • 大葉(お好みで):1枚

作り方

  1. しめじを小房に分け、鮭をクッカーに入る大きさに切る。
  2. 吸水した米に調味料を加えひと混ぜ。
  3. しめじと紅鮭を入れ、炊飯をスタート。
  4. 炊きあがったら鮭の骨を取り除き、大葉をお好みで加える。

キャンプ系のSNSでよくみかける定番のメニュー。

小さめのクッカーだと鮭を半分に切る手間がありますが、こちらも材料を加えて炊くだけで簡単です!

しめじはあらかじめほぐされているパックのものを利用すれば、手間を省けますよ。

●たこと枝豆の炊き込みご飯

材料(1人分)

  • 米:1合(+水220ml)
  • ゆでだこ:70〜80g
  • 茹で枝豆:50g
  • 醤油:大さじ1
  • 酒:大さじ1/2
  • 和風顆粒だし:小さじ1
  • しょうがチューブ:2〜3cm

作り方

  1. たこは1cm幅に切る。枝豆は茹でてさやから出しておく。
  2. 吸水させた米に、調味料をすべて加える。
  3. たこと枝豆を加え、炊飯スタート。

たこは炊き込みご飯と相性抜群で、かなりおすすめのレシピです!

枝豆は冷凍のものを使うと、茹でる手間が省けて楽チンです。

しょうがはチューブではなく、刻んだものを炊きあがった後に散らしても美味しいですよ。

ソロキャンプ料理が苦手な方必見! クッカーで作る炊き込みご飯を成功させるポイント

●家で予習をする

基本的な炊き方を実践していれば大きく失敗する事はありませんが、何事も手順に慣れておくことは大事ですよね。

また、キャンプ場など屋外で炊飯をする場合は、風や気温といった条件が変わりますから、まずは安定した環境の自宅で慣れておく事をオススメします。

●風対策は万全に

屋外で火を使って調理をする場合、風の影響はやはり避けられません。

その為、風防を用意するなどの風対策はしっかりしておきましょう!

特に最少火力で炊き続ける時間は、強い風が吹くと火が消えてしまう可能性があるので要注意です。

●もし芯が残ったご飯が出来てしまったら

万が一芯が残ったご飯ができてしまったら、水を少し足して一度沸騰させ、最少火力で5分程度様子を見てみましょう。

「沸騰してから17〜18分」の状態を延長するイメージで行ってみてください。

ソロキャンプ飯のレパートリーに加えよう! お気に入りのクッカーで炊き込みご飯を味わうのがおすすめ

今回は料理の手間が少ない炊き込みご飯のレシピをご紹介しました。

料理は苦手だけどキャンプ飯を充実させたいと思っている方や、キャンプに慣れてきたからキャンプ飯のレパートリーを増やしたいと思っている方にオススメのレシピです。

クッカー炊飯を成功させるためのポイントをしっかりとおさえて、キャンプ飯の時間を更に充実させてくださいね!

▼簡単ソロキャンプ飯レシピはこちらもチェック!