RVパークは、近年の車中泊ブームによって、世間でもじわじわと存在が浸透してきている車中泊専用施設。今回は、山梨県の『RVパークAnnex道志』をご紹介します。RVパークAnnex道志は、隣接するワーケーション施設内の設備も使えるため、とっても快適。さらには駐車スペースで焚き火ができる、一風変わったRVパークです。車中泊好きな人は、ぜひチェックしてくださいね!

山梨県にあるRVパークAnnex道志の概要をチェック! アクセスや料金・予約方法など

まずは、RVパークAnnex道志の概要をお伝えします。

web予約ができたり一部電子マネーにも対応していたりと、使い勝手が良いRVパークAnnex道志を、周辺施設の情報も含めてチェックしていきましょう!

●RVパークAnnex道志へのアクセス

RVパークAnnex道志は、山梨県道志村にあるRVパーク。

富士急行都留駅より車で30分、中央自動車道都留ICより車で30分、山中湖ICより車で30分と、県外からのアクセスも良好です。

住所

〒402-0222 山梨県南都留郡道志村下善之木10160

アクセス

富士急行都留駅より車で30分、中央自動車道都留ICより車30分、山中湖ICより車30分

料金

  • 駐車場サイト:1泊2,500円
  • 芝生サイト :1泊3,500円
  • 電源使用料 :500円

※料金はすべて税込表示
※取り扱いは現金・PayPay・LINEPay
※サイト料金は浴室・トイレ・コインランドリーなどの施設利用料も込み

利用時間

  • チェックイン :14:00〜18:00
  • チェックアウト:〜11:00

※1時間200円(税込)で時間外の利用も可能

利用可能台数

最大15台(車種などにより多少の調整あり)

電話番号

  • 03-6767-0550
  • 080-1081-5921

▼RVパークAnnex道志 公式サイト

国道413号線沿いには、RVパークAnnex道志への道を示す看板があります。

わかりやすい看板なので、道に迷うことなくたどり着けますよ!

ただし、道中には、急な坂道が2か所ほどあるので要注意。

また、管理者の方にお話を伺ったところ、冬は雪が降ることが多いそうです。そのため、冬にRVパークAnnex道志を利用する場合は、スタッドレスタイヤなど、車を冬装備にしておくのをおすすめします。

●予約は電話またはwebで 空きがあれば予約なしでも入れる

RVパークAnnex道志の予約は、電話とwebの両方で可能。公式ホームページから空き状況を確認して、予約を行いましょう。

また、空きがあれば予約なしでの当日利用も可能とのこと。

ただし、当日を含め、利用日が近い場合は電話での予約が推奨されているので注意が必要です。

●受付は併設のワーケーション施設へ 一部電子マネー決済にも対応

RVパークAnnex道志の受付は、併設のワーケーション施設で行います。

料金の支払いは現金に加え、PayPayとLINEPayにも対応。キャッシュレス派にとっては嬉しいですね!

受付では、薪や炭の購入も可能。焚き火ができるRVパークならではのサービスですね。なお、薪は1束500円(税込)、炭は700円(税込)でした。

●周辺施設について

RVパークAnnex道志には売店がありません。そのため、食材などの買い出しは事前に済ませておきましょう。

RVパークAnnex道志から車で3分ほどの場所には、『道の駅どうし』があります。

[道の駅どうし 国道413号線沿いの道の駅]

道の駅どうしは、地域の特産品だけでなく、インスタント食品や日用品などの取り扱いもあり
、必要な物はほとんど揃いますよ。

また、RVパークAnnex道志には宿泊者が利用できるお風呂がついていますが、周辺には温泉施設もあります。

『道志の湯』や『道志川温泉紅椿の湯』が車で15分圏内。温泉に入りたいという人は、足を運んでみるのも良さそうですね!

駐車場サイトと芝生サイトを選べる! RVパークAnnex道志の駐車スペースをチェック

RVパークAnnex道志では、駐車場サイトと芝生サイトのどちらかを選ぶことができます。

ここからは、それぞれのサイトの特徴を紹介していきます!

●駐車場サイトは駐車マス2台分を使用できる

一泊2,500円(税込)で利用できる駐車場サイトは、6台分用意されています。

駐車場サイトは、駐車マス2台分のスペースを利用可能。そのため、キャンピングカーなどの大型の車であっても、余裕を持って駐車が可能です。

また、RVパークAnnex道志では、駐車場サイトでの焚き火やサイドオーニング・タープの展開も許可されています。

ただし、駐車場サイトの地面はコンクリートとなっているので、タープなどをペグで固定することはできません。サイドオーニングやカーサイドタープを利用する場合は、注意が必要です。

●芝生サイトは広々スペースで解放感抜群

RVパークAnnex道志の芝生サイトは、広々としており解放感抜群。

駐車場サイトよりも余裕を持ってスペースを確保できます。場所によっては、トレーラーハウスをけん引した車でも利用できるそうです。

芝生サイトは全部で9台。料金は駐車場サイトより1,000円高く、一泊3,500円(税込)となっています。

また、芝生サイトではペグの使用が可能なので、通常のタープでも使用できます。普段のキャンプで使用しているタープを使えるのは嬉しいですね!

ただし、テントを張ることは禁止されています。キャンプ場と似たような雰囲気ですが、あくまでも車中泊用のスペースですので、ルールは守って利用しましょう。

●サイト近くには洗い場も

芝生サイトの奥には、洗い場が設置されています。

洗い場には、なんとスポンジと食器用洗剤の用意も。使い勝手の良さに驚かされます。

感熱式の照明が設置されているため、夜間でも安心して利用できますよ。

●電源を使用する場合は別途500円(税込)が必要

駐車場サイト・芝生サイトともに、電源の利用も可能。キャンピングカーの充電や、電気毛布・電気ストーブといった電化製品も安心して利用できます。

ただし、電源を利用する場合は、別途500円(税込)の使用料を支払う必要がある点に注意しましょう。

電源の有無は予約時に申請できるので、利用する人は忘れずに申請しておいてくださいね。

RVパークAnnex道志は設備が充実! 貸切檜風呂やワークスペースなど使い勝手が◎

ここからは、筆者が実際に利用してわかったRVパークAnnex道志のおすすめポイントをご紹介。

RVパークAnnex道志は、貸切檜風呂や清潔感があるトイレなど、使い勝手が抜群。また、共用スペースの充実度が高く、おすすめできるポイントがたくさんありました!

●RVパークAnnex道志のおすすめポイント【1】焚き火ができる

RVパークAnnex道志のおすすめポイントの1つ目は、焚き火ができることです。

車中泊スポットでは、焚き火が禁止されているケースが多いです。しかし、RVパークAnnex道志は焚き火ができるため、芝生サイトにいたっては、テントが張れない以外はほぼキャンプ場といった雰囲気でした。

ただし、直火での焚き火は禁止。焚き火を楽しみたい人は、焚き火台を忘れずに持参しましょう。

▼筆者おすすめの焚き火台レビュー記事もチェック!

●RVパークAnnex道志のおすすめポイント【2】貸切檜風呂が良い雰囲気

RVパークAnnex道志のおすすめポイントの2つ目は、貸切檜風呂を無料で利用できること。日中であれば、青空を眺めながら入浴できます。

脱衣所は広々としたスペースで、家族で利用する場合でも余裕を持って使えそうでした。また、ドライヤーも設置されていて、使い勝手は抜群。

ボディソープやシャンプーなどは自分で用意する必要があるので、忘れないよう注意してくださいね!

貸切檜風呂を利用するときには、受付にある帳簿に名前を書きます。

早めに名前を書いておけば、ほかの利用者と重なることなく、ゆったりとお風呂を満喫できます。

ただし、土日や予約が埋まっている日には、時間帯によっては1組につき30分までに制限する場合があるとのこと。

混みあっている日には、お互いに譲り合って利用しましょう。

●RVパークAnnex道志のおすすめポイント【3】共有スペースが充実

RVパークAnnex道志は、貸切檜風呂以外の共有スペースも充実。

まず、受付の右手にあるラウンジは、広々としていてゆったりできます。

ラウンジには自動販売機や製氷機もあり、RVパーク利用者もこれらの物品を使用できます。

製氷機は無料で利用可能なので、連泊の途中でクーラーボックスの氷を補充するといった使い方もアリですね!

また、施設内にはコインランドリーも完備。

コインランドリーは、洗濯200円(税込)・乾燥100円(税込)が別途かかりますが、こちらも連泊するときには嬉しい設備です。

RVパークAnnex道志の設備を使用していると、まるでグランピングに来たのではと錯覚するほど快適でしたよ。

●RVパークAnnex道志のおすすめポイント【4】ワークスペースも利用できる

RVパークAnnex道志では、別途1,000円(税込)の支払いで、施設内のワークスペースを利用することができます。

ワークスペース内はシンプルなレイアウト。そのため、作業に集中しやすい環境です。窓からはRVパークや周囲の自然を見渡せて、癒しを感じられます。

また、RVパークも含め、敷地内は無料Wi-Fiが完備されていて、リモートワークにもピッタリの環境。

筆者もこの記事の一部を、RVパークAnnex道志で書きました!

予約する前に要チェック! RVパークAnnex道志利用時の注意点

ここでは、実際に利用してみてわかった、RVパークAnnex道志利用時の注意点をお伝えします。

RVパークAnnex道志での車中泊を予定している人は、事前にチェックしておきましょう!

●RVパークAnnex道志利用時の注意点【1】ゴミは基本的に持ち帰り

RVパークAnnex道志利用時の注意点の1つ目は、ゴミは基本的に持ち帰りになるということです。

ただし、有料でのゴミ回収は行われているので、必要な人は利用しましょう。

ゴミ回収を利用する場合、専用のゴミ袋代として別途500円(税込)がかかります。また、ゴミの分別も必須です。

ゴミ回収を利用する人は、マナーを守って利用してくださいね。

●RVパークAnnex道志利用時の注意点【2】焚き火や屋外での飲食は21時まで

RVパークAnnex道志利用時の注意点の2つ目は、焚き火や屋外での飲食は21時までとなっていること。

RVパークの周辺には、個人の邸宅もあります。また、施設内には、道志村へ移住してきた人の住宅スペースも。そのため、夜遅くまで屋外で活動していると、近隣の住民の迷惑となってしまいます。

ゴミ回収とあわせて守りたいマナーですね。

▼車中泊のマナーについてはこちらの記事もチェック!

焚き火ができる一味違った車中泊スポット! 山梨県のRVパークAnnex道志で快適な車旅を

今回は、山梨県にある車中泊スポット、RVパークAnnex道志をご紹介しました。

RVパークAnnex道志は、焚き火ができたり設備が充実していたりと、単なる車中泊スポットではない魅力がたくさんあります。

今回の記事を参考に、次回の車中泊の候補地に入れてみてくださいね。

RVパークAnnex道志へ行く前にチェック! 車中泊をより快適にするアイディアやグッズ