フライパン一つでパパッと作れる“ワンパン料理”。忙しい日のごはんにはもちろん、手軽に美味しい料理を作りたいソロキャンプにもおすすめです。今回は缶詰を使用してより手軽に作れる、主役級ワンパン料理を紹介します。

「缶詰×ワンパン」レシピはソロキャンプ飯におすすめ! 調理も片付けも手間なし

料理をするときに面倒なのが、調理の準備と後片付けではないでしょうか?特にソロキャンプでは、移動手段によっては持っていける調理道具が限られることも。

そんなときにおすすめなのが缶詰を利用したワンパン料理。フライパンやスキレット一つで、一人分の美味しい料理を簡単に作れるのが魅力です。

そのままテーブルに出せば、洗い物も最小限に済みますよ。

さらにすでに味付けがされている缶詰を使えば、いろいろな調味料を揃える手間もありません。

常温保存ができるので、傷みを気にすることなく持ち運べるのも缶詰のメリットです。

料理があまり得意ではない方も、調理道具をたくさん持ち運びたくない方も、ぜひ「缶詰×ワンパン」料理にチャレンジしてみてくださいね!

【缶詰ワンパン料理1】焼き鳥缶でチーズタッカルビ

焼き鳥缶(タレ)を使用して作る、チーズタッカルビです。野菜をあらかじめカットしておけば、あとは炒めて少し味付けをするだけ。

辛いのがお好きな方はコチュジャンで、お子さんには甜麺醤(テンメンジャン)で味付けをするのがおすすめです!

<材料>

  • 焼き鳥缶詰(たれ)1缶
  • キャベツ 3〜4枚
  • 玉ねぎ 1/4
  • ごま油 小さじ1
  • 甜麺醤またはコチュジャン 大さじ1
  • チーズ お好きなだけ
  • 白ごま 少々

<作り方>

1.キャベツはざく切り、玉ねぎは薄くスライスする。

2.スキレットにごま油を入れて熱し、中火でキャベツ・たまねぎを炒める。

3.しんなりしてきたら焼き鳥缶・コチュジャン(または甜麺醤)を加えて混ぜる

4.火を止めてスキレットの真ん中にくぼみを作り、そこにチーズをいれて蓋をして少し蒸らす。

5.チーズがとけたら白ゴマを散らして出来上がり。

・ホテイフーズ やきとり缶(たれ味)

【缶詰ワンパン料理2】オイルサーディンの和風パスタ

風味豊かなオイルサーディンを使用して作る和風パスタです。パスタを別茹でする必要がなく、小さなフライパン一つで仕上げられますよ。

シンプルなレシピですが、本格的な味わいが魅力。ぜひ作ってみてくださいね。

<材料>

  • 水 350ml
  • 塩 少々
  • パスタ 100g
  • キャベツ 2〜3枚
  • オイルサーディン 半缶
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • にんにくチュープ 少々
  • 塩こしょう 少々

<作り方>

1.キャベツは小さめのざく切りに、オイルサーディンは漬け油を軽く切り、食べやすい大きさにカットしておく。

2.水・塩を入れたフライパンを火にかけ、沸騰したら半分に折ったパスタを入れる。表示時間より1分ほど短めに茹でる。

3.中火で茹で汁がうっすら残る程度まで水分を飛ばしたら、オリーブオイル・醤油・にんにくチューブ・キャベツ・オイルサーディンを入れて炒める。

4.キャベツがしんなりしてきたら塩こしょうで味を整えて完成。

・竹中缶詰 天の橋立オイルサーディン

【缶詰ワンパン料理3】ソーセージ缶でジャーマンポテト

最近スーパーやコンビニでもよく見かける缶詰のソーセージ。ジューシーで食べ応えのあるソーセージは、さまざまな料理にアレンジできますよ。

ソーセージの旨味を利用して、味付けはシンプルに。ジャガイモはオイルでじっくり火を通すのがポイントです。

<材料>

  • ソーセージ缶 1缶
  • じゃがいも 1個
  • 玉ねぎ:1/2個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • にんにくチューブ・塩こしょう 少々

<作り方>

1.じゃがいもは7mm厚さの半月切りに、玉ねぎは薄くスライスしておく。ソーセージは長ければカットし、手やスプーンの背などで軽く潰しておくと良い。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、ジャガイモを重ならないように並べて、弱火にかける。

3.片面に焼き色がついたらひっくり返し、もう片面もじっくり火を通す。

4.玉ねぎと1のソーセージ、にんにくチューブを入れたら中火で炒める。

5.玉ねぎがしんなりしてきたら塩こしょうで味を整えて完成。

・明治屋 おいしい缶詰(燻製粗挽きソーセージ)

【缶詰ワンパン料理4】ホタテ缶で野菜たっぷりチヂミ

味付け済みのホタテ缶を使って、お手軽なチヂミはいかがですか?フライパンにすべての材料を混ぜ合わせ、じっくり焼き上げるだけの簡単レシピです。

ネギやニンジンなどの野菜をたっぷり入れれば、ボリュームのある主役料理になりますよ。ホタテ以外にも、鯖缶やツナ缶でも◎

<材料>

  • ホタテ缶 1缶
  • ネギ 1束
  • キャベツ 2〜3枚
  • ポン酢などのお好きな付けダレ

*生地

  • 薄力粉 60g
  • 片栗粉 10g
  • 塩 ひとつまみ
  • マヨネーズ 15g
  • 水 60ml

<作り方>

1.ネギとキャベツは食べやすい大きさにカット、ホタテ缶は汁気を残したままほぐしておく。

2.フライパンに生地の材料をすべて入れ、ダマが残らないようしっかりと混ぜる。そのあと1も入れて軽く混ぜ合わせる。

3.弱火〜中火で5〜6分焼き、焼き色がついたらひっくり返してもう片面もこんがりと焼く。

4.食べやすい大きさにカットして、付けダレを添えたら完成。

・明治屋 おいしい缶詰(国産炙り帆立・塩味)

缶詰を使ったワンパン料理は料理初心者にもおすすめ! お手軽ソロキャンプ飯を楽しもう!

缶を開けたらそのまま使える缶詰は、料理初心者さんの味方。「火が通っていなかった!」という失敗も防げますよ。

少ない持ち物で気軽にソロキャンプ飯を楽しみたい方は、ぜひ缶詰を使った「ワンパン料理」に挑戦してみてくださいね!

▼その他の「お手軽キャンプ飯」のレシピも合わせてチェック!