キッチンテーブルは、キャンプでの食事作りを快適にしてくれるアイテムの1つです。アウトドアでも自宅のキッチンのような調理環境が再現できれば、作業もスムーズになるでしょう。しかし、一口に「キッチンテーブル」といっても種類や特徴はさまざまです。そこで、ハピキャン編集部が厳選したおすすめのキャンプ用キッチンテーブルを紹介します。

キャンプ飯作りが快適になる!キャンプにぴったりなキッチンテーブルの選び方

コールマン・DOD・スノーピークなど、さまざまなブランドからキャンプ用のキッチンテーブルが販売されています。

カラー・デザイン・大きさ・機能などは商品によって異なるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

キッチンテーブル選びに迷ったら、以下のポイントをチェックして、自分に適したものをセレクトしましょう。

  • サイズ:作業しやすい高さ・広さがあるか
  • 耐荷重:コンロやバーナーを安定して設置できるか、重い調理器具に対応するか
  • 設営のしやすさ:組み立て・撤収が簡単にできるか
  • 持ち運びのしやすさ:収納時にコンパクトな大きさになるか
  • 機能性:ラックやハンガーなどの便利な装備品の有無、収納力はあるか
  • デザイン:手持ちのギアとコーディネートしやすいか

すべてのポイントに優れているキッチンテーブルを選べば、オールマイティーに活躍してくれるキッチンテーブルとなるでしょう。

ただ、「おしゃれなものがいい」「この機能がほしい」など、ご自身の重視したいポイントに注目してモデルを選定するのも1つの方法です。

コレを選べば間違いなし!ハピキャン編集部厳選・キャンプにおすすめのキッチンテーブル6選

今回、ハピキャン編集部がキャンプにおすすめのキッチンテーブルを6つ厳選しました!

ブランド名『商品名』 おすすめポイント おすすめの人&キャンプスタイル
Coleman(コールマン)『ワンタッチキッチンテーブル』 ・設営が簡単
・キッチンスペースが広い
・ランタンポール付き
・ファミリーキャンプ
・グループキャンプ
DOD(ディーオーディー) 『マルチキッチンテーブル』 ・収納力がある
・折りたたむとコンパクトに収納できる
・通気性が良い
・テント内でも使える
・少人数のグループキャンプ
・携帯性を重視する人
・ギアをきちんと収納してすっきり見せたい人
NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)『バンブーキッチンカウンター』 ・収納力がある
・フックやハンガーなどが装備されていて便利
・折りたたむとコンパクトに収納できる
・見た目がおしゃれ
・少人数のグループキャンプ
・携帯性を重視する人
・ギアをきちんと収納してすっきり見せたい人
NATURE TONES(ネイチャートーンズ)『キッチンカウンターテーブル』 ・収納力がある
・フックやハンガーなどが装備されていて便利
・ファミリーキャンプ
・大人数でのグループキャンプ
・車で移動する人
デカトロン QUECHUA(ケシュア)『キャンプ ウインドスクリーン付きキッチンテーブル』 ・整理収納しやすい
・身の回りのものがたくさん入る
・自宅のキッチンのように使える
・折りたたむとコンパクトに収納できる
・ファミリーキャンプ
・大人数でのグループキャンプ
・携帯性を重視する人
snow peak(スノーピーク)『ステンレスキッチンテーブル』 ・カスタムしやすい
・多用途に使える
・拡張性がある
・見た目がおしゃれ
・ファミリーキャンプ
・グループキャンプ
・安定性を重視する人

それでは、各テーブルの特徴や魅力を詳しく紹介していきます。

●設営が簡単で使いやすい!Coleman(コールマン)『ワンタッチキッチンテーブル』

Coleman(コールマン)の『ワンタッチキッチンテーブル』は、商品名の通り、ワンタッチで設営できる手軽さが魅力のキッチンテーブル。

天板を開くと同時に脚も開くため、スピーディに設営が可能です。

ランタンポールも付いていて、作業中に手元を明るく照らせます。

バーナースタンド一体型で、バーナーを安定して置けるのも便利。

【スペック】

  • 重量:約9.4kg
  • 使用時サイズ:テーブル/約170×50×83/183(h)cm、調理台/約100×45×83(h)cm、バーナースタンド/約48×70×70(h)cm
  • 収納時サイズ:約50×12.5×82(h)cm
  • 素材:天板/竹集成材、フレーム/アルミニウム
  • 耐荷重:約30kg
  • 付属品:収納ケース

また、コールマンには、収納棚やツールハンガーが付いた『オールインワンキッチンテーブル』のラインナップもあります!

機能性を重視したい人は、『オールインワンキッチンテーブル』もチェックしてみてくださいね。

●コンパクトで携帯に便利!DOD(ディーオーディー)『マルチキッチンテーブル』

DOD(ディーオーディー)の『マルチキッチンテーブル』は、収納棚&テーブルの2WAYで使える便利なキャンプギアです。

組み立てが簡単な上、折りたたむとコンパクトになるので、持ち運びしやすいのがうれしいポイント。

また、大容量の収納棚は背面がメッシュなので通気性に優れています。

アウトドアの景観になじみやすいカラーバリエーションも魅力。

【スペック】

  • 重量:約7.2kg(付属品含む)
  • 使用時サイズ:約W60×D48×H81cm
  • 収納時サイズ:約W60×D48×H7.5cm
  • 素材:天板・棚板/MDF、フレーム/アルミ合金、生地/ポリエステル(PVCコーティング)
  • 耐荷重:30kg(静止耐荷重)
  • カラー:ブラック、カーキ、タン

また、DODから発売されている『テキーラキッチンレッグ』を使うと、キッチンテーブルの自作も可能です。

カスタムやアレンジが好きな人は、ぜひ『テキーラキッチンレッグ』を使ったキッチンテーブル作りにチャレンジしてはいかがでしょうか。

●ナチュラルテイストがおしゃれ!NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)『 バンブーキッチンカウンター 』

NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)の『バンブーキッチンカウンター』は、木製の天板があしらわれたおしゃれなデザインが魅力。

天板下部には大容量の収納スペースがあり、調理器具や食器などをたっぷり収納できます。

ランタンハンガーやバッグハンガーが標準で付属しているのもうれしいポイントです。

【スペック】

  • 重量:8kg
  • 使用時サイズ:天板/80×46cm
  • 収納時サイズ::W83×H19×D18cm
  • 素材:天然竹、アルミニウム、ポリエステル600D(生活防水加工)
  • 耐荷重:30kg
  • 付属品:キャリーバッグ、ランタンハンガー、バッグハンガー

●機能性&収納性がバツグン! NATURE TONES(ネイチャートーンズ)『キッチンカウンターテーブル 』

『キッチンカウンターテーブル』は、福井県のガレージブランドNATURE TONES(ネイチャートーンズ)が展開するキャンプギア。

タオルハンガー・キッチンペーパーホルダー・まな板&鍋蓋&ゴミ袋フック・メタル調理スペースなどが装備されていて、機能的に使えます。

ウッドテーブル、ランタンハンガーなどの別売オプションもあり!

【スペック】

  • 重量:約11.1kg
  • 使用時サイズ:100×39×80.5(h)cm
  • 収納時サイズ:107×39×14.5(h)cm
  • 素材:SS400、タモ集成材、PE樹脂コーティング(表面)
  • カラー:レッド、ダークブラウン
  • 耐荷重:公式に記載なし

●整理収納に便利!デカトロン・QUECHUA『キャンプ ウインドスクリーン付きキッチンテーブル』

QUECHUA(ケシュア)は、フランス最大の店舗数を誇るスポーツショップのデカトロンが展開するブランド。

そんなQUECHUA(ケシュア)から販売されている『キャンプ ウインドスクリーン付きキッチンテーブル』は、アウトドアで自宅のような調理環境を再現できる大型のキッチンユニットです。

食材・調味料・調理小物・食器・カトラリーなどをラクラク収納できるので、調理スペースをすっきり見せられます。

ウインドスクリーン(風除け)付きなので、調理をするときも快適!

【スペック】

  • 重量:7.7kg(キャリーバッグ含む)
  • 使用時サイズ:高さ/84cm、天板/94×46cm
  • 収納時サイズ:93×49×12cm
  • 素材:フレーム/アルミニウム、トップ/木・レジン、生地/ポリエステル・ポリエチレン、 キャリーバッグ…ポリエステル・ポリウレタレン
  • 耐荷重:50kg(天板)
  • 容量:55L
  • 付属品:キャリーバッグ

●アレンジが自在!『snow peak(スノーピーク)/ステンレスキッチンテーブル』

人気アウトドアブランドのsnow peak(スノーピーク)が販売する『ステンレスキッチンテーブル』は、シンプルなつくりですが、スペースが広々としていてあらゆる作業をスムーズに行えるのが特徴です。

拡張性が高く、同メーカーのほかのアイテムと連結して機能的に使えるのも魅力。

パーツを組みかえることでハンガーラックとしても使えるなど、自在にアレンジできます。

【スペック】

  • 重量:15.5kg
  • 使用時サイズ:117.5×54.5×110(h)cm
  • 収納時サイズ:120×51.5×12(h)cm
  • 素材:フレーム/ステンレス・ポリエチレン・ポリアセタール、天板/ステンレス
  • 耐荷重:公式に記載なし

キッチンテーブルを活用してキャンプ飯を快適に調理しよう!テントサイトもすっきり見える

キッチンテーブルが1つあると、キャンプやアウトドアでの食事作りがスムーズかつ快適になります。

調理小物や食器などの関連グッズを整理しながら収納できるので、テントサイトをすっきり見せられるのもうれしいポイントです。

カラーやデザイン、機能などは種類によってさまざまなので、ぜひお気に入りのキッチンテーブルを見つけて、キャンプやアウトドアで活用してくださいね。

(ライター:hayase)