キャンプの醍醐味である焚き火時間。炎が揺らめく姿を見ていると、時間を忘れてしまいますよね。今回ご紹介する焚き火台は、2021年にYouTuber「タナちゃんねる」のタナさんが立ち上げたブランド『TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)』の『焚火台マクライト』。ソロでもグループでも使える便利な焚き火台なんです。焚き火台選びに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね!

TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)の『焚火台マクライト』

今回ご紹介する焚き火台は、2021年にYouTuber「タナちゃんねる」のタナさんが立ち上げたブランド『TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)』の『焚火台マクライト』です。

この焚き火台はとにかく軽量なのが魅力。約794gととても軽く、バックパックにも収まるほど、スリムな焚き火台です。

“グループでも、ソロでも。この焚火台に境界はない”という謳い文句の通り、利用シーンを問わず使えるのも魅力のひとつ。

ここからは、『焚火台マクライト』の魅力について、詳しくお伝えしていきます。

【スペック】

  • 材質:本体、ゴトク:ステンレス(SUS304)
  • 収納ケース:ポリエステル
  • サイズ(cm) 組み立てサイズ(ゴトク除く):W36×D40×H32cm
  • 収納サイズ(収納ケース除く):W21×D40×H2.5cm
  • 重量 本体:794g/ゴトク:135g
  • 耐荷重ゴトク(スタンド設置):7kg
  • ゴトク(側面パネル設置):7kg
  • 火床:15kg
  • 生産国:中国
  • セット内容:本体、ゴトク、収納ケース

魅力その① ソロでもファミリーでも便利に使えるサイズ感と燃料効率の良さ

『TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)』の『焚火台マクライト』は、大きすぎず小さすぎない、正方形に近いスクエア型。人数の多いグループキャンプの際でも、焚き火台の周りを囲って使うことができる絶妙なサイズ感です。

さらに、広い火床にはいくつもの細い穴が空いています。これが空気の通り道になるため、燃焼効率◎! さらに、火床パネルの傾斜と左右のパネルが風防の役割を持っているので、横風からも守ってくれます。ソロキャンプで薪を少量使う際にも、最後までしっかりと燃えてくれるのがポイント。

逆にグループキャンプなど人数が多いシーンで使用する際には、薪をある程度多めに入れることで迫力満点の焚き火が楽しめますよ!

ソロでもグループでも使えるので、「キャンプスタイル問わずに使用できる焚き火台が欲しい!」という人におすすめできます。

魅力その② 軽量スリム & 持ち運び楽ちん & 安定感抜群

『焚火台マクライト』の代表的な特徴のひとつとして、軽量&スリムということが挙げられます。

というのも、重さは約794gで、数ある焚き火台の中でもかなり軽い部類に入ります。さらに、スリムに収納ができるので、持ち運びも楽ちんなんです。

収納サイズはW21×D40×H2.5cmと、とてもスリム。収納ボックスにはもちろん、バックパックに入れるときでも、スペースを取らずに収納することができますよ!

こんなにスリムなサイズですが、大きな薪も安心して使える、約15kgの耐荷重も魅力のひとつ。軽量スリムタイプの焚き火台の中には、ソロで使うのがギリギリのサイズ感だったり、耐荷重があまりないものもあるかと思いますが、軽量タイプの中でも『焚火台マクライト』はしっかりとした安定感があります。

重い薪を乗せても安心して使えるのは、嬉しいポイントですね!

魅力その③ 初心者キャンパーも安心! 簡単に組み立てられる

『焚火台マクライト』は誰でも簡単に組み立てられるのが魅力。手軽にサッと組み立てることができるため、キャンプデビューの人も迷うことなく組み立てられますよ。

収納袋から出して、火床の両サイドに側面パネルを取り付けます。

必要に応じてゴトクを乗せたらあっという間に完成!

「時間をかけずに組み立てたい」「キャンプ初心者でも簡単に組み立てられる焚き火台が欲しい」なんて思っている人にピッタリです!

魅力その④ 焚き火終了時の灰の片付けがスムーズにできる

『焚火台マクライト』は、焚き火を楽しんだ後、片方の側面パネルを外すことで灰の片付けがスムーズにできるのがポイント!

焚き火台自体が軽量なので、キャンプ場の灰捨て場にそのまま持っていき、そのまま捨てれば◎。

力のない人でも手軽に持ち運びできる『焚火台マクライト』ならではですね!

『焚火台マクライト』をおすすめできる人はこんな人

ここでは『焚火台マクライト』をおすすめできる人についてご紹介します。

●ソロでもグループでも使える焚き火台が欲しい人

『焚火台マクライト』は、大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感なので、ソロでもグループでも使える焚き火台です。使用人数を問わない焚き火台が欲しいという人に、おすすめできます。

●軽量&スリムタイプの焚き火台が欲しい人

約794gの『焚火台マクライト』は、収納時の薄さが約2.5cm。軽量な焚き火台やスリムに収納できる焚き火台が欲しい人におすすめです!

●燃焼効率の良い焚き火台が欲しい人

少ない薪でもしっかり燃える、燃焼効率の良い『焚火台マクライト』。ソロキャンプで少量の薪でも最後までしっかりと焚き火を楽しみたい人に、ぜひ使ってみて欲しい焚き火台です。

●ゴトクを設置して焚き火調理がしたい人

ゴトクを設置することで、焚き火調理が可能です。スタンドに置いたりパネルの上に置いたりすることで火床との距離を変えられるため、暖をとりながら調理したい、遠火で調理したい、などの希望にぴったり合わせられます。

『焚火台マクライト』を持っている人の反応は? 口コミをチェック!

『焚火台マクライト』を持っている人の口コミをSNSで探してみました!

「見た目も機能性も抜群!」と大好評な口コミなかりでした♪

TOKYO CRAFTSの『焚火台マクライト』はどんなキャンプスタイルにも最適な焚き火台だった!

TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)が販売している軽量&スリムタイプの『焚火台マクライト』は、ソロでもグループでも使えるジャストなサイズ感が魅力の焚き火台でした。

持ち運び&組み立ても手軽で燃焼効率も◎! 焚き火台選びに悩んでいる人は、どんなキャンプスタイルにもピッタリな『焚火台マクライト』をチェックしてくださいね〜!

▼こちらの記事もチェック▼