自転車とキャンプをテーマにした旅フェスティバル「BIKE & CAMP 2022」が11月12日(土)〜13日(日)に青川峡キャンピングパーク(三重県いなべ市)、11月19日(土)〜20日(日)に霞ヶ浦総合公園(茨城県土浦市)で開催されます。2年ぶりの開催となる今回も様々なゲストを迎え、普段はキャンプができない場所での特別な体験が可能になるイベントになっています。

BIKE&CAMPとは?

BIKE&CAMPは日本で唯一の自転車とキャンプをテーマにした『旅イベント』(自転車イベントでも、キャンプイベントでもなく、旅人が集まる旅イベント、というコンセプト)です。

こちらのイベントは過去、2017年から2019年まで三重県いなべ市にある青川峡キャンピングパークで開催されました。

2019年11月には会場を茨城県かすみがうら市に移し、2020年は茨城県つくば市で開催、昨年は惜しくも開催されませんでしたが、今年は2年ぶりとなる開催に加え、拠点を2か所に増やしての開催となります。

●多彩なブランド・メーカーが出展

過去に、自転車メーカー、アウトドアブランド、ハンドメイドのプライベートブランド、こだわりのショップなどたくさん出展されました。

まだ日本では少数派の自転車キャンパー、そして自転車にこだわらず旅を愛する人たちのフェス&イベント。

米西海岸にあるような自由でCHILLなフェスの雰囲気を味わえます。

●トークショーや飲食ブースで異国情緒もあじわって

会場ではキャンピングギアの展示のほか、茨城県の特産物や飲食ブース、お酒やクラフトビール、旅のプロが教える各種ワークショップ(要予約)も。

旅の達人たちによるトークショーなどコンテンツも盛りだくさんです!!

また、今回はコロナにまつわるニューノーマル環境下で血中旅濃度がゼロに近づいた方のために、覗いただけで旅をしている気分に浸れるような世界各国の雑貨、食、衣類などを集めた「旅フェス」エリアも用意されるそう。ぜひ異国情緒を味わってください!

BIKE&CAMP TOUKAI22 / KANTOU22 イベント概要

当日は最新ギアを体験できるほか、e-bikeをはじめとした様々なツーリング向け自転車を試乗体験することができます!

自転車好き・キャンプ好き、いずれの人にとっても新しい体験ができるブースがたくさん!!

なおBIKE&CAMP会場内では、この日だけ特別にキャンプができます。事前にお申し込みいただいた方のみ、指定エリアでフェスの雰囲気を感じつつ、焚き火を囲みながら、ビールを片手に仲間と語らう時間を堪能してみてください。

それぞれの会場のイベント概要をご紹介していきます。

●BIKE&CAMP TOUKAI22

  • 日時:2022年11月12日(土)〜13日(日)
  • 会場:青川峡キャンピングパーク(三重県いなべ市)
  • 主催:(一社)自転車キャンプツーリズム協会
  • 共催:青川峡キャンピングパーク
  • 来場:無料
  • 宿泊:12日のキャンプ料金(※テントのみ、タープの使用禁止)
    自転車 3,000円(ソロのみ)
    ※オートバイ、自動車での宿泊参加は検討中です。決定次第ご案内します
  • 内容:トークショー(A-sukeさん)、ワークショップ、チャリティオークション、
    最新自転車の試乗、地元名店によるキッチンカー

●BIKE&CAMP KANTOU22

  • 日時:2022年11月19日(土)〜20日(日)
  • 会場:霞ヶ浦総合公園(茨城県土浦市)
  • 主催:(一社)自転車キャンプツーリズム協会、株式会社アトレ
  • 宿泊:19日のキャンプ料金(※テントのみ、タープの使用禁止)
    自転車 3,000円(ソロのみ)
    バイク 4,000円(ソロのみ)
    自動車 8,000円(テント1張り、5人まで)
    ハンモック 2,000円(タープ可)
  • 来場:無料
  • 内容:トークショー(こいし ゆうかさん)、ワークショップ、チャリティオークション、
    地元名店によるキッチンカー、旅マルシェ(世界各国の雑貨など)、
    最新自転車の試乗、地元産品の直売市など

●BIKE&CAMPで、新たな旅の楽しみを見つけよう!

自転車キャンプは、その名の通り自転車でキャンプ場まで移動するため、移動中の行程を楽しむ(ダイレクトに季節ごとの景色や風を味わう、自転車でしか立ち寄れない穴場スポットに立ち寄る等)ことができます。

いつものキャンプですこしマンネリ化してしまっているなぁ、という方や、新しいキャンプの楽しみ方を模索している方なんかは、イベントでの体験や、出展者や来場者とコミュニケーションを持つことで何か新たな発見があるかもしれません。

なお、キャンプ宿泊を希望される方は、毎回あっという間にサイト予約が埋まってしまうそうなので、早めにチェックしてくださいね!

お問い合わせ先:一般社団法人自転車キャンプツーリズム協会「BIKE&CAMP事務局」