本格的な味わいが魅力のキャンプ用缶詰シリーズ『キャンプの達人』がモスバーガーとコラボし、植物性原材料を使った『グリーンバーガーソイパティ』を発売しました。ソイパティと聞いて「食べごたえがイマイチそう……」とイメージする人もいるかもしれませんね。しかし、モスバーガーの味が忠実に再現されていて、食べごたえもバッチリですよ!菜食主義の人はもちろん、初めてプラントベースを食べる人も満足すること間違いなしの、注目のキャンプ飯を紹介します。

プラントベースをアウトドアでも! キャンプの達人『グリーンバーガーソイパティ』の概要をチェック

今回ご紹介する『グリーンバーガーソイパティ』は、有名ハンバーガーショップ『モスバーガー』と、さまざまなキャンプ用缶詰を提供する『キャンプの達人』がコラボした食品です。

モスバーガーで実際に使用されているソイパティが2枚入ったキャンプ用缶詰で、トマトのソースとテリヤキソースの2種類がラインナップ。どちらもモスバーガーの味が忠実に再現されています!

グリーンバーガーソイパティ

  • 価格:1缶650円(税込み、公式サイト価格)
  • 種類:トマトのソース・テリヤキソース
  • 内容量:1缶につき2枚入り
  • 賞味期限:製造から3年

そして、グリーンバーガーソイパティの大きな特徴はプラントベースであること。

プラントベースとは、原材料に動物性食材を使わず、植物性食材を使っている食品を指します。

グリーンバーガーソイパティは、大豆やこんにゃくといった植物性食材を原材料にしているため、菜食主義の人や「健康のためにできる限り植物性食材を食べたい」といった人に最適なキャンプ用食材です!

ただし、一部の副原料に野菜・穀物以外の原料を使っているとのこと。完全な菜食主義を目指す人向けの商品ではないので、注意してくださいね。

キャンプの達人『グリーンバーガーソイパティ』のおすすめポイント! 食べ応え◎なプラントベースの缶詰

ここからは、グリーンバーガーソイパティのおすすめポイントをご紹介します。味も食べ応えもバッチリで、「野菜よりお肉が好き」という人でも満足できる缶詰です!

●おすすめポイント【1】モスバーガーの味を忠実に再現

グリーンバーガーソイパティのおすすめポイント、1つめはモスバーガーの味が忠実に再現されていることです。トマト・テリヤキともにソースがたっぷり入っており、満足感があります!

また、ソイパティの食感はお肉そのもの。「言われなければプラントベースとは気づかないのでは…」と感じるほどでした!

「キャンプ飯は毎回お肉」という人にもおすすめできる缶詰です!

●おすすめポイント【2】2枚入りで食べ応えアリ!

グリーンバーガーソイパティは1缶に2枚入り。缶詰を初めて見たときは「ちょっと小さいかな」という印象を持ちましたが、実際に開けて食べてみるとたっぷり食べたいという人でも満足できる食べごたえでした!

また、1枚ずつ違った食べ方をするのもおすすめ。記事の後半でおすすめの食べ方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

●おすすめポイント【3】持ち運びやすい

グリーンバーガーソイパティは、缶詰なので持ち運びやすいのも見逃せないポイント。

実際のお肉ではクーラーボックスを用意する必要がありますし、真夏の暑い日であれば鮮度も気になります。一方、グリーンバーガーソイパティであれば、クーラーボックスを用意する手間も、鮮度の心配も必要ありません!

また、丈夫な缶詰なので荷物の中で潰れる心配も無用。グリーンバーガーソイパティは、アウトドアにピッタリな食材と言えるでしょう!

●おすすめポイント【4】保存食としても◎

グリーンバーガーソイパティの賞味期限は製造から3年。常温で長期保存が可能です。

また、グリーンバーガーソイパティは火を通さずそのまま食べられます。万が一火を使えない場面になっても役立つので、保存食・非常食としても優秀です。

[【キャンプ×防災を考える】簡単キャンプ飯! 缶詰アレンジレシピ18選を一挙に紹介 - ハピキャン|キャンプ・アウトドア情報メディア]

キャンプの達人『グリーンバーガーソイパティ』のおすすめの食べ方! モスバーガーの味を堪能できる缶詰

ここからはグリーンバーガーソイパティのおすすめの食べ方をご紹介します!1缶2枚入りという利点を生かして、いろいろな食べ方を試しちゃいましょう!

●バンズを用意してモスバーガー風に

まず試したいのは、モスバーガー風の食べ方。トマトやレタスを用意してバンズで挟めば、誰でも簡単に絶品ハンバーガーを作れます!

なお、モスバーガーの店舗で食べられるグリーンバーガーは、マヨネーズも植物性素材を使用しているとのこと。パティだけでなく調味料にもこだわりたい人は、豆乳ベースのマヨネーズもおすすめですよ。

●フライパンで温めてハンバーグとして

グリーンバーガーソイパティは、フライパンやスキレットで温めてそのまま食べても美味!ソースがたっぷり入っているので、野菜と一緒に煮込みハンバーグ風にするとGOODです。

筆者はトマトとアスパラガスを入れましたが、ブロッコリーやポテトなど、ソースが絡みやすいor染み込みやすい食材を使えば、ソースを余すことなく使えますよ!

●ホットサンドの具にするのもアリ!

グリーンバーガーソイパティは食パンにピッタリ収まるサイズなので、ホットサンドの具材としてもおすすめ。

バタバタしがちなキャンプの朝に、缶詰を開けてホットサンドメーカーで焼けばあっという間に美味しい朝食の出来上がりです!

とろけるチーズを一緒に入れれば、ちょっと贅沢なホットサンドに仕上がりますよ。

キャンプの達人『グリーンバーガーソイパティ』の気になる点:人によってはジューシーさが物足りなく感じるかも

グリーンバーガーソイパティの気になる点としては、本物のお肉と比べるとジューシーさがやや物足りない点です。植物性の原材料を使用しているので、肉汁がジュワッとする感覚はさすがにありません。

その分こってりしていないため、サッパリした料理が好きな人には合う印象です。前述したホットサンドのように、朝食に食べても重くないのはメリットとして捉えられるかもしれませんね!

[【簡単おしゃれ料理】キャンプでハンバーガーを作ろう! 時短レシピで調理もラクラク - ハピキャン|キャンプ・アウトドア情報メディア]

キャンプの達人の缶詰『グリーンバーガーソイパティ』で簡単&美味しいプラントベースハンバーガー!

今回は、モスバーガーとコラボしたキャンプの達人『グリーンバーガーソイパティ』をご紹介しました。

グリーンバーガーソイパティは、簡単にモスバーガーの味を再現できるおすすめの缶詰です。アウトドアでプラントベースの食材を気軽に楽しめるのも嬉しいポイントですね!

次回のキャンプのお供に、キャンプの達人のグリーンバーガーソイパティを加えてみてはいかがでしょうか。