ロースタイルキャンプでゆっくりくつろぎたいときは、ハイバック仕様のアウトドアチェアをチョイスしましょう。その中でも、座ったままあぐらが組める上、機能性に優れたLOGOS(ロゴス)の「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」がおすすめ。そこで、商品の使用感や魅力をたっぷりお伝えします。

快適性・収納性・携帯性に優れたロゴス「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は、快適性、収納性、携帯性のすべての点において優れた秀逸なロースタイルチェア。

地面との距離が近く、もともとリラックスしやすいローポジションであることに加え、背面が高く、首や頭をしっかり預けて座れるハイバック仕様なので長時間快適に座れます。

体形にあわせて高さを調整できる上、取り外しも可能なヘッドレストが付属するのもうれしいポイント。

折りたたむとコンパクトなサイズになり、収納性や携帯性にも優れているので、キャンプ、ピクニック、運動会、スポーツ観戦、野外フェスなど、あらゆるアウトドアシーンで活躍することまちがいありません。

【スペック】

  • 重量:(約)3.4kg
  • 使用サイズ:(約)幅60×奥行74×高さ91cm(座高20cm) ※付属品除く
  • 収納サイズ:(約)幅76×奥行20×高さ14cm
  • 耐荷重:(約)120kg
  • 素材:フレーム…スチール、生地…ポリエステル(PVCコーティング)
  • 付属品:クッション付きヘッドレスト、チェアカバー、収納バッグ

ロゴス「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」の魅力を徹底解説!

多くの点で機能性に優れているロゴス「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」の実力を探るべく、今回、筆者が実際に商品を使用。

ここでは、ロゴス「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」を実際に使ってみて感じた魅力や使用感をまとめました。

●【魅力その1】座ったままあぐらが組める! クッション性の高いヘッドレスト付きでより快適!

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は、座ったままあぐらが組めるローチェアです。

地面との距離が近く、リラックスしやすいのが魅力。

落下や転倒の危険も少ないので、子どもも安心して使えます。

取り外しが可能なヘッドレストとチェアカバーが付属するのもうれしいポイント。

面ファスナーを貼り付ける位置を変えることにより、体形にあわせて高さを調整できるのも便利です。

もちろん、ヘッドレストとチェアカバーを取り外した状態でも使用可能なので、好みで使い分けましょう。

ヘッドレストはクッション性が高く、リラックスタイムにうってつけ!

●【魅力その2】折りたたむとスリムになるので収納性もバツグン◎ 設営や後片づけも簡単!

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は収納性にも優れています。

ハイバックチェアは背もたれが高い分、折りたたんでもサイズが大きくなりがちですが、「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は収納時の長さが80cmを切るほどの大きさで、比較的コンパクトなのが魅力。

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は収束式のため、設営や後片づけも簡単にできます。

設営時は、本体フレームを開いて、背もたれ部分に付いているスリーブとフレームを、本体フレームに装着すれば完成。

このとき、背もたれのフレームに付いているシルバーの突起を本体フレームの穴にはめて、しっかりロックしましょう。

後片づけの際は設営と逆の手順で、まずシルバーの突起を押しながらロックを外し、スリーブも取り外します。

ロックを外すときに指をはさまないように注意しましょう。

左右の背もたれのフレームを外したら、本体フレームと一緒に、中央に収束するようにして折りたためば完了です。

●【魅力その3】付属の収納バッグに入れてラクに携帯できる

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」には、専用の収納バッグが付属。

ショルダーベルト付きなので、肩にかけて持ち運べます。

バッグにはパーツをすべて収納することが可能。

収納バッグにはドローコードが付いていて、口をしっかり閉められるため、運んでいる途中に中身が飛び出す心配もありません。

●【魅力その4】ドリンクホルダーの装備・安定感のある脚など細かい部分まで配慮されたデザイン

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は、右足元にドリンクホルダーが装備されています。

500mlペットボトルがラクラク入る大きさで、底部分がメッシュになっているのが特徴。

結露などでボトルの表面についた水滴が流れ落ちても、底部分にたまりにくく、通気性に優れていて乾きやすいのがうれしいポイントです。

チェアの脚は地面にしっかり接地するので安定感に優れています。

フレームを完全に開かなくても自立するので、設営や後片づけがしやすいのも魅力。

アームレストに付いているカバーは脱着が可能。

汚れたら取り外してお手入れできます。

細かい部分にまで配慮が行き届いていて、利便性が高いアウトドアチェアです!

【スペック】

  • 重量:(約)3.4kg
  • 使用サイズ:(約)幅60×奥行74×高さ91cm(座高20cm) ※付属品除く
  • 収納サイズ:(約)幅76×奥行20×高さ14cm
  • 耐荷重:(約)120kg
  • 素材:フレーム…スチール、生地…ポリエステル(PVCコーティング)
  • 付属品:クッション付きヘッドレスト、チェアカバー、収納バッグ

ロゴス「グランベーシックポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」をおすすめしたい人

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は、次のような人におすすめです。

  • ロースタイルキャンプを快適に過ごしたい人
  • 収納性が高く、携帯性に優れたハイバックチェアを求める人
  • アウトドアの景観になじむカラー&デザインが好きな人

ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」はハイバック仕様のため、頭や首をしっかり預けて座りたい人にうってつけ。

ハイバックチェアは収納サイズが大きくなりがちですが、ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」は比較的コンパクトになるので、収納性や携帯性にも優れています。

アースカラーがベースの落ち着いたデザインで、アウトドアの景観にナチュラルに溶け込むのも魅力です。

ハイバック&ロースタイルで選ぶならロゴス「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」!

ハイバック仕様のローチェアを選ぶなら、ロゴスの「グランベーシック ポータブルあぐらチェア(ヘッドレスト付)」がおすすめです。

ヘッドレスト付きで快適に座れる、ドリンクホルダーが付属する、設営や後片づけが簡単など、機能性が高いことに加えて、収納時は比較的コンパクトなサイズになるので、持ち運びにも便利。

キャンプやBBQをはじめとするアウトドアシーンで大活躍してくれます!

ロゴス製のチェアが気になる方はこちらの記事もあわせてどうぞ

[【ロゴス(LOGOS)チェア20選】キャンプにおすすめな椅子をタイプ別でご紹介! 人気のあぐらチェアやグランベーシックも - ハピキャン|キャンプ・アウトドア情報メディア]