気象庁によると17日午後6時、南シナ海で台風27号が発生した。

 台風27号は、北朝鮮語「桔梗(キキョウ)の花」を意味する「トラジー」の名前を持つ。桔梗は万葉集のなかで山上憶良が秋の七草として「朝貌の花」と詠んでいる。

 アサガオなのに秋の花の名前を持つ台風27号の午後9時現在の中心気圧は1004ヘクトパスカル、中心付近の最大風速18メートル、最大瞬間風速25メートル。中心の北西側170キロと南東側110キロでは、風速15メートル以上の強風が吹いている。

 台風は時速15キロで西寄りに進んでおり、24時間後の18日夜には、ベトナムのホーチミンに接近し、19日には上陸して熱帯低気圧に変わる見込みだ。