画像は朝山打撃コーチと坂倉

 

 

速報!広島・坂倉将吾サヨナラ3ランで規定到達、即打率トップに華添える

 

きょうの坂倉とこれまでの坂倉、一挙掲載、鈴木誠の4安打2発と森下投球も…(選手表記は独自、携帯サイト「田辺一球広島魂」引用)

 

9月7日、マツダスタジアム、広島−中日18回戦

 

1回ウラ

野間…一ゴロ、ぜんぜんショートに強い打球いかなくなった

小園…初球打ち、セカンジャンプもそのグラブの先、右前打、16打席ぶりH

龍馬…2−1から一飛…

4戦連発なるか?誠也…初球打ち!真っすぐを左中間スタンドへ23号2ラン

坂倉…初球ストライク、2球目遊飛、あっさり…

 

 

4回表
京田…また1−2と追い込んだ、ファウル、アウトローカットボール見逃し三振

高松…初球カーブがストライクになった、外ボール、3球目詰まって中前落ちた、これが初めてのランナー

大島…1−1から高松走って二塁アウト、3−1から快音、うまく打った、ジャンプする坂倉捕れない、右前打

ビシエド…ボール、ファウル、外いっぱいストライク、カーブファウル、蟇目ボール球を右前打

3連打された…二死一、二塁で福留…3ボールになった、おっと最後はへろへろ球だ、大丈夫か?満塁

高橋周平…インハイカットボールストライク、外きょう最速152キロボール、今度は同じ球ストライク、アウトロー入ったかと思ったらボール、低目132キロ巧く拾ったチェンジアップ、センター前落ちた、バックホーム、二人目ビシエドアウト、与田監督リクエストもジャッジアウト
C2―1D

 

 

 

4回ウラ
龍馬…4球目カーブ決まって見逃し三振

誠也…ボール、空振り、ストライク低目、低目変化球空振り三振

坂倉…初球これ以上ない詰まりの二ゴロ、小笠原の真っすぐにはみんな手を焼いているが、坂倉いまのスイングには力みが…

 

 

6回表
大島…どうした森下球筋バラバラ3−1から四球

ビシエド…初球真っすぐストライク、外ボール、3球目カットボールをうまく前でさばいた、ライナーを龍馬突っ込みかけて何とか止めた、難しい打球、無死一、二塁

前の打席では勝負避けた福留ここは逃げることはできない…外チェンジアップ空振り、2球目バントの構えでボール、外投げた瞬間ボール、スタンドファンもここが大事と拍手、投げた瞬間低い、また拍手、投げた瞬間ボールで四球

無死満塁で高橋周平…151キロ低目ストライク、インロー真っすぐファウルで0−2、外153キロボール、間を置いてインローカットボール空振り三振

渡辺…アウトロー152キロストライク先行、外ボール、そして3球目アウトローカットボールをモノの見事に中前打…やられた、1点打線の2点目、なお満塁まだ一死

木下拓哉…初球浅い中飛

小笠原…空振り、ファウル、3球目かるーくミート、林届かない、嫌な予感した、真っすぐ3つ…森下とうとう並みの投手に…

森下が苦手とする京田…ボール、力んでボール、ライトポール右満塁弾かと思った、100球目カーブ抜けて3−1、真っすぐファウル、投げた瞬間低い、スタンドざわめき、そして佐々岡監督が出てきた、なんという終わり方…

塹江にスイッチ

代打A・マルティネス…初球ワンバン、塹江も大変だ、高目ボール、149キロ右飛、21分も守った

C2−4D

 

 

7回ウラ
誠也…初球スライダー高い、ものすごいドライバーショット、最長不倒…レフトネット24号ソロ

 

坂倉…1−1からファウル、4球目中前打、1試合1本ノルマ

 

ここで小笠原交代、誠也、坂倉のワンツーで相手投手KO、は理想的、田島にスイッチ

 

無死一塁で曾澤…振らずに3−1から四球、こういう打席を増やして打率をイッキに上げてきた

 

無死一、二塁で菊池…バントの構えのまま1−1、一塁線バント転がりが弱い、サードアウトで佐々岡監督リクエスト、ジャッジもアウト

 

一死一、二塁で林…1ボールからゴロ右前打ナイス

 

満塁で島内の代打松山

 

中日は福にスイッチ

 

サードランナー曾澤に代わって田中広輔

 

一死満塁で代打松山の代打長野…3球三振…ストレート

 

野間…ストライクと空振りで0−2ともに変化球、ボール球をかろうじてファウル、外真っすぐ見せ球、外に遠く逃げて2−2、投げた瞬間外ボールでフルカウント、福セットして一度ほどいた、128キロ打った瞬間スタンド悲鳴、中飛
C3−4D

 

 

8回表
コルニエル、坂倉のバッテリー、林ファースト、田中広輔サード

高橋周平…2ボールから153キロライト前に落ちた、

渡辺…ナイスバント、一死二塁

木下拓哉…変化球連投で2−1、真っすぐ狙い打ち、レフト前適時打、157キロでも一振りで仕留められる

代打加藤…坂倉ミットインロー球は高目左前打156キロ

コルニエルは再調整した方がいい、補強費ないから育てたいが、やられ方がいっしょ

バードにスイッチ

一死一、二塁で京田…スライダー連投で3−1まで見た、投げた瞬間ボール、また満塁だ、四回からずっと防戦一方

堂上…真っすぐ空振り、真っすぐファウル、真っすぐファウル、変化球ゴロ左前打で2者生還、1点打線にやられ過ぎ

なお一死一、二塁で大島…またフルカウント、内角へのスライダー見逃し三振

ビシエド…快音三ゴロ、田中広輔よく捕ってサード踏んだ、なんとかスリーアウト

C3−7D

 

 

8回ウラ
中日は又吉

小園…1ボールから中前打、ピッチャー返し驚く又吉

龍馬…外の球当てて左飛、塁に出ないと…

25発イッキ王手の誠也…さすがに初球外へボール、2球目快音左前打

一死一、二塁で坂倉第4打席、よくここまできたしかもずっと当サイト評価で「満点打撃」中…初球ボール、外ストライク、内角真っすぐボール、内角空振りで2−2、インローボール、見て四球、ナイス!

一死満塁で田中広輔…初球空振り、外ボールで1−1、ファウル、またファウル、捕邪飛高目真っすぐ
C3−7D

 

 

中日は防御率0点台のR・マルティネス

林…初球空振り、2球目ライナー性左前打

代打安部…初球らしい、右前打痛烈

無死一、二塁で野間…1−1からファウル、151キロもファウル、6・4・3詰まってアウトは二塁だけ

一死一、三塁で小園…1、2球とも変化球空振り、155キロ空振り三振…変化球のあとの快速球、コレってコルニエルのあるべき姿

あとがなくなった龍馬…初球ストライク変化球、また変化球ボール、また145キロボール、ファウル153キロが来た、追いこまれた、顔面すれすれボールでフルカウント、ファウルこれも153キロ、7球目ライトへ、落ちた、ヒットで1点返した、代走上本

二死一、三塁で誠也…150キロ振らないストライク、ファウルで0−2からセンター前ヒット、誠也4安打2発

二死一、二塁で坂倉第5打席…初球バックネットファウル、その心意気や良し、高目145キロボールで1−1、内角ボール、4球目快音そのままスタンドへ、サヨナラ10号3ラン、マツダスタジアム歓喜、初球から振ったことで坂倉の間合い打率トップに華を添えた

C8x−7D

 

……

 


※お手数ですが、それぞれのヘッドラインをネットで検索してご覧ください。一部の記事はこの記事下関連記事にアップしました。







まだ誰も注目していない時の坂倉はこんな状態だった…

珍獣ハンターイモトに負けない、新鮮力ハンターひろスポ!日南カープ「イッテC」注目は大瀬良打ちのこの選手! | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2017年2月8日掲載)







その当時のこの記事、(後半)に続く…

広島の日南キャンプ、神ってる!!!3連発、神スイングの稲村亜美さん、WBC合宿に備える鈴木誠也、そしてひろスポ!「イッテC」の…(前半) | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2017年2月12日掲載)







広島の日南キャンプ、神ってる!!!3連発、神スイングの稲村亜美さん、WBC合宿に備える鈴木誠也、そしてひろスポ!「イッテC」坂倉将吾…(後半) | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2017年2月12日掲載)







プロ初安打はこんな感じ、「キャッチャー」であることを強調している

赤い神スイングの坂倉将吾、ひと振りで鈴木誠也越え、インタビューも神がかり! | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2017年9月30日掲載)







ひと振りで鈴木誠也超えの”赤い神スイング”坂倉将吾、今度はひと振りで日本一と最優秀選手 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2017年10月7日掲載)







稲葉篤紀監督、小宮山悟氏らも絶賛!広島・坂倉将吾の2月3月を振り返ると、すっゴイ!ことになっている | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2018年3月23日掲載)




当時の緒方監督(外野手出身)の考えで、外野手起用としてのシーズンになった、本人にとっては不本意な1年、いい経験というより遠回りになった、かも…

丸のあとを打ち守るのは誰?広島の日南キャンプで坂倉将吾が猛アピール | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2019年2月7日掲載)




佐々岡監督、倉バッテリーコーチの下、本職復帰…

気が付けば打率.394の坂倉と高橋樹、塹江のカープU23バッテリー、高津監督の”走攻撃”にも耐え大逆転勝ちを呼び込む | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2020年8月5日掲載)




2020年10月の時点で「六番キャッチャー坂倉」

菅野の開幕連勝記録を止めた、鈴木誠、松山、西川のクリーンアップと宇草、田中広、坂倉ら左打者 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2020年10月14日掲載)







坂倉満塁弾!九里とのバッテリーで開幕2連勝 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年4月3日掲載)







坂本、丸、ウィーラーの3発で昨年の負け数3、被本塁打数6に達した森下、坂倉のバッテリーは次が大事 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年5月3日掲載)







DeNAとの最下位争いに先勝した広島、玉村−坂倉のバッテリー、林、小園の打力に勢い | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2021年6月18日掲載)







広島4連勝で五輪インターバルへ、森下、石原、小園、坂倉、林は後半戦も… | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2021年7月14日掲載)







首位阪神相手に大瀬良−坂倉バッテリー粘り勝ち、栗林−石原もピンチで踏ん張り21セーブ目 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2021年8月27日掲載)







広島の将来の中軸左打者、林6号2ラン、同じく坂倉は今季初の4試合連続スタメンマスク | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2021年8月28日掲載)




ひろスポ!坂倉首位打者争い言及

曾澤復帰、鈴木誠・坂倉の四、五番勢い増す広島が阪神3タテ、坂倉規定到達なら首位打者争い | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2021年8月29日掲載)







規定まであと5打席の坂倉4の3、しかし首位打者争い最大のライバルオースティンに広島投手陣6の5は打たれ過ぎ… | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年9月1日掲載)







広島vsDeNAの最下位争い、坂倉vsオースティンの首位打者争い、その行方は… | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2021年9月2日掲載)







広島打線、今一番の注目は20発の鈴木誠じゃなくて、強い打球でショート狙いの野間と首位打者狙いの坂倉 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

(2021年9月3日掲載)







佐藤輝の大失速で栗林新人王へ向け課題はフォーク、穴がないのが最大の武器坂倉は首位打者候補オースティンの半歩前に出る | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年9月4日掲載)







10試合で鈴木誠7発、菊池涼5発、坂倉はスイング2度だけで2安打4出塁打率・330、「神ってる」がかぶってる… | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年9月5日掲載)

 

入団当初から「神って」た坂倉が、ここに来て鈴木誠也10戦7発を追い風にDeNAオースティンを抑え打率トップに立つ日まで…ひろスポ!過去記事一挙掲載!