画像は島袋奈美恵

 

2021-22 Yogibo WEリーグ、第10節(11月20日午後1時3分キックオフ、広島広域公園第一球技場)サンフレッチェ広島レジーナ vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

 

サンフレッチェ広島レジーナ先発
GK 木稲瑠那
DF 松原優菜、左山桃子、中村楓、内田好美
MF 近賀ゆかり、川島はるな、小川愛
FW 立花葉、谷口木乃実、中嶋淑乃

サブメンバー
福元美穂
木﨑あおい57分(←内田好美)
柳瀬楓菜71分(←近賀ゆかり)
山口千尋
齋原みず稀57分(←川島はるな)
島袋奈美恵57分(←立花葉)
大内梨央86分(←谷口木乃実)

 

マッチデータ
シュート数…広島10、千葉・市原6
CK数…広島7、千葉・市原5

 

サンフレッチェ広島レジーナはホームゲーム4試合目でホーム初勝利を狙ったが後半6分に先制され、後半30分に追いつき、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースと引き分けた。

 

市原・千葉は5連勝を逃した。逆に言えばその勢いを広島が止めたことになる。しかもシュート数、CK数では前節まで4位の相手を8位の広島が上回った。

 

サンフレッチェ広島レジーナのホームゲーム成績
第2節 9月18日 ●0−2マイナビ仙台レディース
第4節 10月2日 △1−1アルビレックス新潟レディース
第7節 10月31日 △0−0ノジマステラ神奈川相模原
第10節 11月20日 △1−1ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

 

 

広島は最終ライン左サイドバックに内田好美を起用した。記念すべきWEリーグ初出場。内田好美は前節までベンチにすら入っていない。左SBは木﨑あおいが開幕からひとり出場を続けていたポジションだ。

 

この日、第5節の大宮アルディージャVENTUS戦以来のスタメンとなった立花葉と内田好美は、ともに今年1月末に実施されたセレクションを受け、それぞれNGUラブリッジ名古屋、大宮アルディージャVENTUSの前身のFC十文字VENTUSから広島に活躍の場を求めてやってきた。雑草魂、レディース風に言えば野に咲く花スピリット…

 

こうした決意、その後の努力が実を結ぶ。それがWEリーグ、それがサンフレッチェ広島レジーナだ。

 

「試合に出ている選手と気持ちが離れないようにしていました」(内田好美)

 

チームが一枚岩になって戦う。そうした姿こそ中村伸監督の目指すスタイルでもある。

 

前半3分と16分には小川愛のミドルシュートが枠内を捉えるがゴールならず。前半18分には谷口木乃実が頭で中に入れたボールを立花葉が右足でダイレクトボレー。これも相手GKの手をかすめてサイドバーで跳ね返る。

 

前半30分、左ウインガー中嶋淑乃のシュートはゴールポストわずかに右へ…

 

後半6分、市原・千葉はMF岸川奈津希が30メートル近い距離からシュート。前半、再三好セーブを見せていた176センチのGK木稲瑠那の伸ばす手の上を越えて市原・千葉が先制した。

 

ホームで2点を狙いにいく広島は後半12分、内田好美に替えて木﨑あおいを投入。さらに立花葉から右ウインガーに島袋奈美恵、前線でカギを握る川島はるなから齋原みず稀と3枚替えで勝負!

 

広島は攻撃のリズムをつかむがゴールには至らず。

 

さらに後半26分には近賀ゆかりに替えて高卒ルーキー19歳の柳瀬楓菜がピッチへ…

 

4試合ぶりの出場となった柳瀬楓菜が加わったことで明らかにボールと人の動きが活性化した広島は後半29分柳瀬楓菜、中嶋淑乃とつないで左CKを獲得。さらにもう一度右CK。

 

続いて柳瀬楓菜のクロスが相手に当たってまた右CK、キッカーはいずれも小川愛。相手のクリアを中嶋淑乃が浮き球で中へ。これを左山桃子がダイビングで頭でファーへ流す。後ろから加速した島袋奈美恵が飛び込みながら右足で合わせて同点にした。

 

引き分けに終わったことでホーム初勝利はお預けになったが、攻撃面で相手を上回る手数を繰り出せたことは収穫だ。

 

次節、12月4日もサンフレッチェ広島レジーナはホームゲーム。そのあとWEリーグはおよそ3カ月のウインターブレイクに入る。

 

WEリーグは全22節。前半戦最後の試合、相手は首位をひた走るINAC神戸レオネッサで前半のフィナーレを飾るのにこれ以上のシチュエーションはないだろう。

 

会場ではこの日に続いて次節も「女王様のクリスマスケーキ」予約受付がある。

 

にしき堂×サンフレッチェ広島レジーナで選手プロデュースのクリスマスケーキ、「女王様のクリスマスケーキ」には選手の直筆メッセージカードがランダムで封入されている。

 

次節こそ甘く感動的なホーム初勝利を…

 

あなたの「女王様」は誰…

 

…の「女王様のクリスマスケーキ」は3,700円(税込)。賞品の引き渡しは、にしき堂光町本店のみ(営業時間午前9時から午後6時)で12月23日(木)、12月24日(金)となる。(にしき堂光町本店以外では受け取れない)。数量限定の商品のため、予約数に達した場合は終了となる。