画像は2021年9月12日のWEリーグ開幕を目前に控えた中村伸監督の表情、手前は立花葉

 

サンフレッチェ広島レジーナは6月20日、中村伸監督と2022−23シーズンの契約を更新すると発表した。

 

中村伸監督はチームを文字通りゼロから作りあげるというサンフレッチェ広島の新たな挑戦の先頭に立ち、記念すべきWEリーグ元年を7勝4分け9敗という成績で駆け抜けた。

 

チーム内の競争、化学反応はシーズン大詰めになって非常に活性化しており、その流れをいかに次のステージへと引き上げることができるかが注目される。

 

 

WEリーグ最終順位(+−は得失点差)

1位 INAC神戸レオネッサ 勝ち点50、16勝2分け2敗、35点+26

2位 三菱重工浦和レッズレディース 勝ち点42、13勝3分け4敗、40点+16

3位 日テレ・東京ヴェルディベレーザ 勝ち点34、10勝4分け6敗、32点+14

4位 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 勝ち点34、9勝7分け4敗、26点+8

5位 マイナビ仙台レディース 勝ち点31、9勝4分け7敗、35点+26

6位 サンフレッチェ広島レジーナ 勝ち点25、7勝4分け9敗、24点−2

7位 AC長野パルセイロ・レディース 勝ち点21、5勝6分け9敗、15点−9

8位 アルビレックス新潟レディース 勝ち点19、4勝7分け9敗、20点−10

9位 大宮アルディージャVENTUS 勝ち点18、3勝9分け8敗、17点−14

10位 ノジマステラ神奈川相模原 勝ち点13、2勝7分け11敗、13点−18

11位 ちふれASエルフェン埼玉 勝ち点13、2勝7分け11敗、13点−20

 

中村 伸監督プロフィール

■生年月日 1974年5月6日
■出身地 大阪府
■選手歴
1997年〜2000年 サガン鳥栖
2001年〜2002年 ベガルタ仙台

■指導歴
2003年〜2006年 ベガルタ仙台 ユースコーチ
2007年〜2008年 ベガルタ仙台 ジュニアユースコーチ
2009年〜2011年 ベガルタ仙台 ジュニアユース監督
2012年〜2013年 ベガルタ仙台 トップチームコーチ
2014年〜2017年 サンフレッチェ広島 トップチームコーチ
2018年〜2019年 サンフレッチェ広島 トップチームヘッドコーチ
2020年〜      サンフレッチェ広島 アカデミーコーチ 兼
日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ中国支部
2021年〜      サンフレッチェ広島レジーナ 監督

 

中村伸監督コメント

2022―23シーズンも引き続き、サンフレッチェ広島レジーナ監督として、チームの指揮を取ることになりました。昨シーズンはゼロからの立ち上げでしたが、選手、スタッフ、クラブが同じ方向を向き、共感しながら、ベースとなる部分をコツコツと積み上げることが出来たと思います。

『選手が特徴を引き出し合いながら躍動感のあるレジーナらしいサッカー』をさらに高め、欲を出すシーズンにして行きたいと思っています。

広島の皆様、関わる全ての皆様と共にまだまだ盛り上げて行きたいと思っておりますので、引き続き熱いご声援、宜しくお願い致します。

 

 

ひろスポ!関連記事

サンフレッチェ広島レジーナ、ラスト7戦超ハイペースの5勝1分け1敗でWEリーグ元年6位フィニッシュ!上野真実7戦9発でチーム後押し(2022年5月22日掲載)


 


サンフレッチェ広島レジーナWEリーグ元年で「自分たちの立ち位置確認」(中村伸監督)、”女王の翼”でさらに羽ばたく…(全公式戦ひろスポ!独自記録付)(2022年5月日掲載)


 


WEリーグ再開、”誕生から1年”のサンフレッチェ広島レジーナが女王の翼で「後半戦の主役」目指す(2022年3月4日掲載)


 


サンフレッチェ広島レジーナ、10月31日WEリーグホーム初勝利に向け谷口木乃実、川島はるな好調キープ、中村伸監督は「自分たちで積み上げてきたことを全力でピッチで表現」(2021年10月30日掲載)


 


サンフレッチェ広島レジーナ、実りの秋へ、ツワモノ揃いの美人(ベレーザ)たちが待ち受けるアウェー戦を前に、中村伸監督「勝って帰るんだよ、という話をしました」(2021年9月24日掲載)


 


WEリーグ開幕!直前インタビューでサンフレッチェ広島レジーナ中村監督が語ったこと…(2021年9月12日掲載)