画像は2022年7月18日付、中国新聞に掲載された「企画広告」の秋山翔吾

 

どんどん雨脚が強くなる中、マウンドと内野のブルーシートがはがされ、国歌斉唱も行われ、午後6時の時報と同時にRCCラジオナイターは中継のプログラムに乗り、Jsportsも中継を始めた…その数十秒後に「雨天中止」発表…

 

7月18日のマツダスタジアムでの話、だ。プレーボール時点で広島、阪神両軍ベンチに試合をする意思は見られなかった。球団担当者から両軍にはその少し前のタイミングで中止が伝えられていたから、だ。

 

だが、スタジアム内でたっぷりお金を落とし、フード類、ドリンク類を手に大雨に濡れながら待ち続けていたファンからは「えーっ!」の声が上がった。当然だろう。

 

その声は両軍ベンチにも届く。

 

すると一塁ベンチにいた秋山翔吾が雨に打たれながらスタンド側に顔を向け、何度か頭を下げた。本来なら球団サイドが場内アナウンスなり何なりで丁重にファンに詫びるべきケースだ。大雨予報が出ているのに試合を強行しようとしたのだから…

 

この日の中国新聞朝刊(夕刊はない、廃刊になった)には秋山翔吾をメーンにした全面広告が掲載されていた。

 

そこには…

 

SHIN!AKIYAMA 新!進! 新しい秋山がカープを進化させていく 背番号9を背負い戦う新しい仲間、秋山翔吾を、これからもよろしくお願いします。 広島東洋カープ一同

 

…の文字。

 

広島東洋カープが広告主になっているが、中国新聞と球団との関係は一蓮托生でどちらがどうこう、というものでもない。

 

自ら進んで広島行きを希望していた秋山翔吾にとっては、こうした企画広告は改めて広島ローカルならではの良さを知ることとなったはずだ。

 

一方で、この日の広告を見てマツダスタジアムに足を運んだファンもいるだろうに、本来あり得ないような形で雨天中止が発表されたことについてはどんな印象を抱いただろうか?

 

マツダスタジアムでは常に雨天ほか悪天候の際にはファンは難しい判断を迫られる。いや、ファンだけじゃない。対戦相手の特に先発投手について、「えーこんなんでもやるの?」という状況でマウンドに上がりKO降板となった例は枚挙にいとまがない。

 

この記事を書いている7月19日正午前時点で午後0時から午後6時までの広島県南部の降水確率は50%でそれ以降は10%。

 

秋山翔吾もきっといろいろ気を揉んでいるのではないか?と勝手に想像したりする、のである。(広スタ特命取材班&田辺一球)

 

秋山翔吾選手にお勧めの記事↓

さすがは「12球団サイテー」対応のマツダスタジアム、ヤクルトファンも気の毒午後6時プレーボール直前雨天中止発表、売り上げ重視の確信犯か? | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年8月22日掲載)

マツダスタジアム雨天ファン対応「12球団サイテー」自ら認めるカープ球団、まん延防止等重点措置で払い戻し求めるファンに「知り合いの方等に定価でお譲り…」 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年8月20日掲載)

広島強行カープ全開!県内「緊急安全確保」でJRも高速バスも高速道路網もストップでもマツダスタジアム普段通り開催、上限の3分の1、5000人が球場に来れず | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年7月9日掲載)

バスも新幹線も止まるのに…夕刊フジ「巨人ナイン、台風でも試合決行に大ブーイング」の見出しでマツダスタジアム巨人戦開催報じ「試合の開催を望んでいるのは、ごく一握りの利害関係者だけだった」 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2019年8月16日掲載)

巨人戦またか!定刻時間過ぎてのマツダスタジアム雨天中止発表にカープファン怒!で、ひろスポ!にもメール殺到… | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2017年5月12日掲載)

連日大入りのマツダスタジアム、広島土砂災害の被災地に向け、どうあるべきだったのか? | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2014年8月24日掲載)

マツダスタジアム、備蓄倉庫より避難場所に向け備蓄物資搭載の大型車発進 | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2014年8月22日掲載)

※この記事下関連記事参照