画像は末包昇大

 

広島の日南キャンプは11月21日に打ち上げる。20日は新井貴浩監督がバックネット前から見守る中、キャンプ3度目の紅白戦が行われて5イニング、0−0引き分けだった。

 

3試合の紅白戦成績をまとめると野手は大まかな打線順に…

 

羽月隆太郎 8の2
宇草孔基  6の1
堂林翔太 8の0
野間峻祥 2の0
田村俊介 6の1、打点1

坂倉将吾 2の0
末包昇大 6の3
正隨優弥 5の0

中村健人 8の1、打点1

木下元秀 6の0
大盛穂 6の0

磯村嘉孝 6の0

石原貴規 5の1

韮澤雄也 6の2
持丸泰輝 4の1
前川誠太 4の1

曽根海成 5の1

 

投手陣は投球回と数字の良かった順に…

森翔平 2試合5回0安打無失点

玉村昇悟 2試合5回4安打無失点
中村祐太 2試合5回3安打無失点
高橋昂也 2試合5回5安打1失点

アドゥワ誠 2試合4回3安打1失点
島内颯太郎 2試合3回無安打無失点

藤井黎來 2試合3回1安打無失点

塹江敦哉 1試合1回1安打無失点

 

1年目の締め括りに森翔平は打者15人を相手にパーフェクトピッチング、三振8つを奪って来季、飛躍への足場を固めた。