女優の芳村真理(82)が19日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜・後8時57分)に出演し、歌手の西城秀樹(62)と30年ぶりに再会し、エールを送った。

 芳村は「3年前に動脈瘤って言われて、今後どうなっていくんだろうって不安が…でも、病気のお陰で前向きになれた」と闘病生活を打ち明け、“音楽番組の華”と言う西城にエールを送るために再会した。

 レコーディングスタジオで再会した芳村は「全然変わらないね。おなかが出てないね。カツラじゃないよね?」と質問攻め。これに西城は「カツラじゃないよ」とにこやかに返すなど久々の再会を喜んだ。芳村は「(自分が)病気になってから、『よし!80歳から私やり直そう』と思って気持ちを改めたら凄く元気になった」と病気をきっかけに前を向いていこうとメッセージを送り、「いい仕事して。必ず(コンサート)観に行きます」と約束した。