お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」、タレント・野呂佳代(33)が20日、都内で映画「ハクソー・リッジ」(メル・ギブソン監督、24日公開)公開記念イベントに出席した。

 「ハクソー・リッジ」は第2次世界大戦の激戦地で戦った衛生兵の実話を描いた作品。作品について野呂は、「戦闘シーンがリアル。本当に起こったことだから見なくちゃいけないと思う。主人公の姿を見て、何かを感じてもらえれば」と話した。

 作品にちなみ、4人は軍服を着て登場。主人公ドスのような体になるため、おなじみの体を張った芸で特訓した。また、上島竜平(56)が野呂にキス芸を迫ると、野呂は受け入れキス。「一緒にいると体を張っちゃう」と、微妙な表情で話し、上島は「女性でチュウするのは野呂だけ」とニヤけた。

 報道陣からは、今年9月にジャニーズを退所することを発表した稲垣吾郎(43)草ナギ剛(42)、香取慎吾について質問が飛んだ。肥後克広(54)は「最悪、ダチョウ倶楽部に入ってもらって、6人で活動しても」と受け入れる姿勢を見せた。これに対し、寺門ジモン(54)は「稲垣吾郎はリアクションが薄そうだから、おでんじゃなくてワインのネタを考えなくちゃ」と笑いを取った。