タレントのマツコ・デラックス(44)が16日、東京・渋谷のNHKで行われた「NHKスペシャル」新シリーズ「AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン」(22日初回放送、2020年まで全7回放送予定)の取材会に出席した。

 NHKで初MCを務めたマツコは「公共放送が無理にオカマ出してテレビショーやる必要ないのよ」と自虐コメントを繰り出しつつ「『性交渉』をセックスって言ったら、公共放送の団体職員(スタッフ)がにらんだのよ!」とクレームも。有働由美子アナウンサー(48)は「マツコさんに出ていただくのは悲願の悲願でした」と笑顔を浮かべた。