お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」が17日、都内で米映画「トランスフォーマー 最後の騎士王」(8月4日公開、マイケル・ベイ監督)の公開記念イベントに出席した。

 トランスフォーマーシリーズの応援団長を務める3人。リーダーの肥後克広(54)は「タイトルだけ見ると、終わっちゃうのかな。最後であってほしくないよね」と寂しそうに話した。

 この日、会場には海外のトランスフォーマー好きが作った、赤いBMVを改造したリアル変形車が登場。上島竜平(56)が“トランスフォーム対決”として、早着替えでロボットへの変身速度を競った。約1分後、ロボット「レトロンス」に変身したBMVに対し、上島はロボットのヘルメットが頭に入らずタイムオーバー。「小さいよ! 昨日(衣装合わせ)は入ってたじゃねえかよ!」と舞台裏を明かして怒る上島に、寺門ジモン(54)も「え〜、それって」と突っ込みに困っていた。