14日に放送された俳優・瑛太(34)主演のTBS系ドラマ「ハロー張りネズミ」(金曜・後10時)の初回の平均視聴率が10・3%だったことが18日分かった。

 弘兼憲史さんの名作漫画を原作に「ハリネズミ」こと探偵の五郎(瑛太)と仲間たちが難事件に挑む物語だ。

 瞬間最高視聴率は番組開始時の午後10時に記録された12・7%。リアルタイムで見るために待ち受けた視聴者が多かったことがうかがえる結果となった。

 前クール、この時間帯で放送された俳優・藤原竜也(34)主演の「リバース」初回の平均視聴率は10・3%だった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。