HKT48の指原莉乃(24)が初めてプロデュースするアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」が5日、都内で初ライブを行い、来月6日にソニーミュージックからメジャーデビューすることを発表した。

 指原が考案した水色の衣装に身を包んだ12人が登場すると、約6000人のファンが大歓声。HKTの「メロンジュース」など4曲を熱唱し、ラストでデビュー曲の「=LOVE」を披露。山本杏奈(19)は「これからみんなで一つになって完成度を高めたい!」と力を込めた。作詞を手掛けた指原も観客席から見守り「とってもみんな頑張っていて感動しました!」とコメントした。