元NMB48の藤江れいな(23)が6日、大阪・中央区の「TSUTAYA EBISUBASHI」で、写真集「記憶 Memorial Films」の発売記念イベントで一日店長を務めた。

 5月27日にグループを卒業し、久々に第2の故郷に里帰りした。女優として独り立ちしてからは、NMB48のCDを車の中などでよく聴くようになったと明かし、「卒業するまではほとんど聴くことはなかったんですが、やっぱり私はNMBが好きなんだなあと思いました」と笑顔。オススメは2日に発売した3枚目のアルバム「難波愛〜今、思うこと〜」だそうで、「私がチームMのキャプテンを務めていた時の曲とかも入っているので、皆さんにもぜひ聴いてほしい」と、後輩たちのアピールも忘れなかった。

 6月17日の「第9回AKB48選抜総選挙」で、結婚を電撃発表した須藤凜々花(20)については「ビックリしました。連絡はしていないですけど、この後、コンサートを見にいくので、会って聞いてみたいと思います」と話した。この日夕方には神戸ワールド記念ホールで開催されたNMB48のコンサートに駆けつけた。

 自身は卒業により、晴れて恋愛解禁となったが、「演技を頑張っていきたいので、恋愛することで学ぶこともある。そういう意味では恋愛したいですね」と言いながら、相手については「まだ勉強できてない。これからですね」と苦笑いだった。