衆院議員の上西小百合氏(34)が9日、自身のツイッターを更新。この日発売の「週刊文春」に掲載された「女が選ぶ嫌いな女」アンケートで3位にランクインしたことを受け、「ここまできたら1位でもいいかな」とつぶやいた。

 同誌恒例のアンケート企画で、上西氏は1位のタレント・松居一代(60)、2位の稲田朋美元防衛相(58)に続く3位にランクイン。上西氏は「今日発売の週刊文春だ。3位。知り合いの記者に聞いたらランク外だったのに」としながらも、「一昨年は7位、昨年は9位、で今年は3位。偶然得た存在感だから、ここまできたら1位でもいいかな」と女王の座に意欲を見せた。

 上西氏のツイッターには「当然の結果」「1位のポテンシャルは充分ある」「松居さんに勝ったらヤバい」「政務にも同じくらい気にしながら励んでください」などのコメントが寄せられている。