俳優の船越英一郎(57)と泥沼の離婚劇を展開している女優の松居一代(60)が9日、自身のブログを更新した。

 松居は現在、九州北部豪雨で甚大な被害を受けた福岡県朝倉市でボランティアを行っており、ブログで「今朝の一番の感謝は安倍総理様です」と記した。理由を「九州豪雨への政府からの補助金がこのたび、増えましたよありがたいですね」と説明した。

 その上で「あたしが、お世話になっている朝倉では不明者が、まだ5名おいでです家族のみんなに知っていただこう見ていただこう…と思いながら…毎日、あたしは、被災地のお写真をアップしています写真でもわかるように…本当に、ひどい状況です今回の政府のご対応に感謝申し上げます」とつづっていた。

  政府は8日に九州北部豪雨被害を激甚災害に指定することを閣議決定したと発表した。これで被災自治体による復旧事業への国の補助率が引き上がることになった。