シドニー五輪銀メダリストの元柔道家でタレントの篠原信一の篠原信一(44)が10日、東京タワーで行われた「明治×東京都 きのこの山の日&東京の山の日」PRイベントに出席した。

 人気菓子「きのこの山」をイメージした髪形で登場した。報道陣から「あれ、篠原さんですか?」と聞かれても「きのこです」と真顔。「きのこ篠原山です」となりきった。久しぶりというコスプレに「気持ちいいですね。生き生きする自分がいる」と笑った。

 ただタレント活動に精を出しすぎて、子供たちに本業を知られていないのが悩みという。世界屈指のアスリートのはずが「小中学生には、テレビに出ている大きなおじさんと思われている」と漏らした。

 元々は8月11日の「山の日」を記念した東京都とのコラボイベント。この日は小池百合子都知事(65)からもビデオメッセージが届いた。篠原は「きのこファーストです」と本来の役割を思い出していた。