5月にタレントで元妻の小日向しえ(37)と離婚した、お笑いコンビ「ココリコ」田中直樹(46)が、10日放送のTBS系「プレバト」(木曜・後7時)に出演し「俳句の才能査定ランキング」に挑戦し、近況を報告した。

 田中は同番組2度目の出演。初出演は「俳句の才能なし」だったが、司会の「ダウンタウン」浜田雅功(54)から「前回は(離婚の)発表の日だった」と気落ちしていたことを明かされた。

 今春、中学生になった長男(13)と次男(9)の親権を持つシングルファーザーとなった田中は「精神状態は今の方がいいので…」と俳句でのリベンジを誓った。浜田から「元気か?」と振られ「元気です」と笑顔で近況を報告した。

 ただ、俳句は「帰省ラッシュの渋滞の写真で一句」のお題に「里帰る ブレーキランプは 赤蜻蛉」。超辛口で知られる俳人・夏井いつき先生から「下り車線の ブレーキランプ 赤蜻蛉」と添削を受け「才能のない方は、何かを比喩したらやった気になる」とバッサリ斬られるなど、俳句の“調子”はいまいちだった。