女優の水谷果穂(19)が11日、東京・渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで初の単独ライブを行った。

 ドラム、キーボードを従えたバンド編成。デビューシングル「青い涙」「恋のレシピ」、大好きというZARDの「心を開いて」のカバーなど13曲を披露した。

 水谷は「アドレナリンっていうんですかね? 朝から気分が良い。たくさん準備してきたので、いいライブにするぞって」とニッコリ。ボイストレーニングだけではなく、自主練習も重ね、万全で挑んだステージ。「声も出るようになったし、声がかれなくなった」と相乗効果を明かした。

 目標は日本武道館公演で「もっと大きなステージで歌いたい」。女優、歌手としても活躍する憧れの存在・松たか子(40)を目指す。