13日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)に俳優の梅沢富美男(66)が出演し、タレントの東野幸治(49)について「何を言っても笑いに変えてくれるからすごい」と賞賛した。

 梅沢は東野について「どの番組でも同じようにはやらない。現場、現場で色変えていくのよ、これは大したもんだ」と持ち上げた。

 東野は「どんどん若手からいじられたい、ツッコまれたい。『もっと俺をバカにしろ』というタイプなんですよ」とキレキャラの舞台裏を暴露。「だから気を遣う必要ないんですよ」と言ってピンクの24時間テレビTシャツを着ている梅沢に「うるさいバカ、ピンクなんか着てんじゃねえよ」とツッコミをいれた。「アンジャッシュ」の渡部建(44)からも「おい、バカ!」と言って笑っていた梅沢だが、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)から「黒いタマゴに似てますよね。ピータン」とツッコまれると「何でお前にくわれなきゃいけないんだよ」とキレていた。