アイドルグループ「虹のコンキスタドール」が13日、台湾のJack’S Studioでワンマンコンサートを行った。

 台湾でライブを行うのは2度目。メンバーの鶴見萌(20)が中国語で感謝のあいさつをすると、的場華鈴(16)も「私たちのワンマンライブがここ台湾から始まれたことをうれしく思っています」と声を弾ませた。

 9月5日にはトリプルA面シングル「キミは無邪気な夏の女王〜This Summer Girl Is an Innocent Mistress〜/じゃんぷ!/夏の夜は短すぎるけど…」を発売する。