シンガー・ソングライターの村上佳佑(27)が15日、東京・後楽の東京ドームシティ ラクーアガーデンステージで新ミニアルバム「Beautiful Mind」の発売ライブを行った。

 気温14度の冬空の下、500人近いファンが集結。村上は「たくさんの人に集まっていただいて、メチャクチャうれしいです。これからも応援よろしくお願いします」と感謝した。

 「僕の人生を変えてくれた曲」という「NIVEA」のCM曲「まもりたい〜この両手の中に〜」を始め、「あいたい気持ち」「美しい人」など6曲を披露。Beverly(ビバリー、23)、Da―iCEの雄大(28)がゲストに駆け付け、それぞれと「RED」、「二人だけの愛」で美しいハーモニーを響かせた。

 村上はアカペラグループ「A―Z(アズ)」の一員として、これまでフジテレビ系番組企画「ハモネプリーグ」に出演。伸びやかで美しい歌声から「ファルセットの貴公子」と称される。

 来年2月25日の福岡・福岡イムズホールから全国ツアー(全7公演)を行う。