女優やモデルとして活躍していた山咲千里(55)が心機一転、本格的に活動再開することになった。ここ数年、ボンデージファンションへ傾倒してきた山咲だが、今後は「年齢を超越したセクシー路線でのボンテージファンションを極めていきたい」と意気込んでいる。

 関西を中心にモデル活動を続けていたが、今年に入り在京の芸能事務所と契約を結んだことから、来年は「これまで以上に幅広い活動をしていきたい」という。

 山咲と言えば大のクラブ好き。それだけにボディコンやボンデージファッションには独特なこだわりがある。「山咲千里としてオンリーワンを目指す」。スタイルの維持には人一倍気を使っており、ストイックな生活を送っている。身長は163センチで、サイズは上から83―57―83を維持。55歳とは思えないほどのプロポーションを今も誇る。

 本格的な活動を前に11月23日にはファンイベントも開催。イベントではアイドル顔負けの撮影会も計画しているそうで「今時のグラドルなんかには負けていられません。2018年は日本中を山咲千里が悩殺させてみせます」。

 イベントの詳細はhttp://oremaca.com