文化放送の上口宏社長の定例会見が17日、東京・浜松町の同局で行われ、メニエール病の再発を公表し当面の活動休止を発表した今井翼(36)がパーソナリティーを務めていた「今井翼のto base」(木曜・深夜0時5分ごろ)についてコメントした。

 同番組は03年7月にスタートした長寿番組だったが、今井の体調不良を理由に3月22日の放送をもって終了した。上口社長は「大切なパーソナリティー。お体の状況によることなので、残念の一言」とコメント。「戻ってきてほしい」とも語ったが、現時点での復帰時期は未定という。

 「―to base」は平日夜のワイド番組「レコメン!」(月〜木・後10時)内で編成されていた番組。現在は「レコメン!」木曜パーソナリティのジャニーズWEST・中間淳太(30)と桐山照史(28)が「―to base」の時間帯を引き継いでいる。長谷川実・放送事業本部本部長兼編成局長は「(早急な復帰などを)考えられる状況ではございません。原則は今の状況で続けていく」と当面の方針を語った。