17日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)で元東京都知事で作家の猪瀬直樹氏(71)と、演出家・蜷川幸雄さん(享年80)のめいで女優で画家の蜷川有紀(57)が16日、東京・渋谷のBunkamura Galleryで婚約発表パーティーを開催したことを報じた。

 パーティーで終始、ラブラブの2人の姿にコメンテーターで社会学者の古市憲寿氏(32)は「楽しくて仕方ない時期だと思うんですけど、だから本当見てらんないと思いつつも」とした上で、アシスタントのフジテレビ山崎夕貴アナウンサー(30)について「山崎さんとこの前、事務連絡のラインしてたら、旦那のスタンプが送られてきて」と暴露した。

 突然の暴露に山崎アナはあわてて「そんなこと明かさないでいいんですよ」としたが、古市氏はお構いなしに「そうか、やっぱりみんなおかしくなっちゃう時期があるんだな。しょうがないんだなって思った」とコメントした。この意見に山崎アナは「最初ぐらいいいじゃないですか」と笑顔をふりまき、猪瀬氏と蜷川に「末永くお幸せに」とメッセージを送っていた。