5月15日に第1子となる女児を出産したTBSの吉田明世アナウンサー(30)が12日、自身のインスタグラムを更新。親子ショットを披露し、娘が生後28日を迎えたことを報告した。

 吉田アナは「今日は生後28日目 新生児さいごの日です 特別な何かをしているわけではないのに 1日1日があっという間に過ぎていくのでびっくりです」とコメントし、赤ちゃんを抱いて微笑む幸せいっぱいの写真をアップ。

 一方で「赤ちゃんが産まれたら毎日幸せで、楽しくて、喜びでいっぱい!我が子のためなら睡眠不足だってなんだってへっちゃら!なのかと思っていましたが 現実は想像していたよりも大変で、体もしんどく、3時間おきにやって来る授乳タイムのカウントダウンに怯え、やまない泣き声に追い詰められ、時には苛立ってしまうこともあるんだなぁと実感しました」と育児の大変さも感じていることをつづった。

 それでも「シャワーも、着替えも、食事も、自分の身の回りの行動は今までの1・5倍のスピードでこなせるようになりました 友達が会いにきてくれる直前に服に着替えて お別れした直後にまたパジャマに着替えるという相変わらずな生活です」と少しずつ慣れてきている様子。

 「毎日近くで見ているからなかなか気づけないけれど、きっと手も足も生まれた時に比べてずいぶん大きくなったんだろうなぁなんて、しみじみ感じています すくすく元気に育ってくれますように」と願いを込めた。

 吉田アナは2016年10月に結婚。今年3月末から産休に入り、5月15日に女児を出産した。