お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」が7日、大阪・「なんばグランド花月」の公演に出演。冒頭で武智正剛(40)が「お騒がせして申し訳ありません」と謝罪した。

 その後は通常通りのネタに入った。相方の田中一彦(41)は、コメントしなかった。

 武智は、2日にテレビ朝日系で放送された「M−1グランプリ2018」に出演。放送後に自身が配信したインスタライブで騒動を起こした。まず、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39)が今回の審査員へ向けて「酔ってるからっていうのを理由に言いますけど、そろそろもうやめてください」と発言。さらに「お前だよ、一番、お前だよ。分かんだろ、右側のな!」と突きつけ、審査員席で一番右側に座っていた上沼恵美子(63)を暗に批判していた。これに武智も「右のオバハンにはみんなうんざりですよ」と同調。久保田の意見に追随していた。

 この動画はすでに削除されているが、SNS上では波紋を呼んでおり、久保田は4日、自身のツイッターで上沼に謝罪。武智も同様に謝罪した。一方の上沼は3日の自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で審査員を引退すると宣言している。